和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

もなか

 |  | 

瞑想? いねむり?

                

文庫本読んでるんです。

ずっと池波正太郎ですが、いまのは違う。

数人の時代小説が載ってるんです。

その中の一人、山本周五郎の作品の一節。

                        

お互いにちぐはぐな、まるっきり違ったことを考えながら、

あいそよく笑ったり、世辞を並べながら駆け引きをしている、

それでも生きていかれるんだ、

だがどうしてだろう、

そんなようで生きていて平気なんだろうか

                               

                 

こんなのがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください