和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

ななかまど

 | ,  | 

今日は寒い日です。

さて店先にあるななかまどですよ。

知らんかったのが、葉の落ちよう。

9枚くらい葉が付いた小枝ごめ落ちるんですよ。

だから、もちろん落ちる準備ができたから落ちるんです。と、思う。

でも、落ちる葉と枝が思いのほか大きいです。

                                                                                              

普通葉の一枚が風にひらひらと落ちる。

これが一般的な落ち葉のありようです。

ところが、ななかまどはすぐ下に落ちる。

紅くなって、たよりなく、秋の終わりを告げるはかない落ち葉とは違います。

なんなのか?

でもななかまどは精一杯自分のことを、まっとうにやっているんですよ。

                                                        

このななかまど、

今年急に大きく伸びました。

二倍以上に背丈がなったのです。

夏に、見る間、見る間に伸びたんです。

びっくりしながら、「え?おい。ごっつい伸びたで!なんだいや!」と言ってたんです。

                    

                                                                                       

今は紅い葉と紅い実を枝に残し寒気の中風に揺られています。

女将はまた明日の朝、パサリと落ちた葉と小枝の掃除です。

でも紅い実はきれいですよ。

                                      

                                      

                                      

                                                    

                                                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください