和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

便り

 |  | 

嬉しい便りというのはそんなにはないものですよねぇ。

ところが、この数日弊店にとっては続いているのです。

最初は「おいり」と「ブランデーケーキ」に関しての米子の方でした。

次にはこのお手紙を、このブログで読まれた大阪在住の方からでした。

大阪出身で鳥取に36年間住まれたとのこと。

そのメールには、今月の彼岸には鳥取に帰るとの一文がありました。

鳥取人なんです。

そして次には東京に送った「袋川桜土手どら」に関してのメールです。

実家は鳥取の湯所町だとのこと。

弊店の女将も同町なんです。

で、東京の国立の高級スーパーでこのどら焼きを発見し、すぐに購入されたとのことです。

こんなこというとなんですが、鳥取価格とは違うんです。

運送費とか、いろいろかかるんで、けっこう高価ですよ。

当方が楽しみにしているのが、商品を県外に送ったとき、それを鳥取ゆかりの人が目にし、懐かしく、喜んでくれたらと、それが楽しみなんです。

でもなぁ、鳥取県は日本で一番小さな県ですよ。

平井知事が頑張っているもののかわらない。

鳥取の心ある人は一生懸命なんですよ。

いや、あの、私もその一人になりたいと、そう思ってるんです。

そりゃぁ、こんな小さな店ですが、その数が増えればもっと豊かな町になりますって!

はは、今でもいい町だと思いますで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください