和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

彼岸の中日

 | , ,  | 

今日は秋の彼岸の中日です。台風17号が今日の早朝に鳥取へ一番近づくとのことだったが、まぁ、風は吹いたかな。無事に暮らしております。千葉県では台風15号での被害で、大変ですよ。あれって、近代の街ですよね。なんでまだまだ停電が続くんですか?さらには屋根が飛んでしまった家屋がテレビの画面にたくさん出てきます。見るからにその苦労が分かる気がします。こう、すぐに復興する方策を考えておかなくてはならない。どうすればいいのか。

あ、彼岸です。

なんといっても「おはぎ」です。漉し餡、つぶし餡、抹茶餡、漉し餡ときなこ、の4種類です。毎年作ってる。今朝普段より少し早く仕事にかかって作っちゃうんです。私は甘いものより飲む方がいいんですが、作りながら、これは美味いと思います。昨日から準備するんです。いや、一昨日からですよ。

まず米を洗って水に漬けておきます。次の日これを蒸すんです。これが昨日。さらにこの蒸した米に薄い砂糖蜜の沸騰したものを混ぜあわせ、さらに冷めるまで一晩おいて、最終日に餡で包んで出来上がり。

単純なものだけど、なんでもが下準備はかなりいります。

ついでに昨日配達した「紅白まんじゅう」です。これもまぁ、和菓子の中では簡単なほうですよ。ワシなんか目をつむってても出来ちゃう! はい、はい、嘘だわいや。

この「紅白まんじゅう」てのは実にお祝い事のなんにでも使える。重宝なやつですよ。値段も比較的安価なのでほんとにお祝い菓子の筆頭かもしれない。

もうひとつ。和生の「まつたけ」です。弊店では山へ行かなくてもいくらでも採れる。いや、作れる。しかも安い。これ買わなくてどうするの。

と、まぁ、ちょっとばかりくたびれたわなぁ。きょうは普段よりすこし早く店を閉めて、風呂に入って、ビールを少々飲んで、ウイスキーも飲んで、寝よ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください