和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

思いもよらぬこと

 | ,  | 

寝耳に水、といいますか、Yさんが県外に引っ越すと伝えに来られました。

すぐ近所、娘さんたちも小さなころから弊店とはとてもなじんだ一家ですよ。

娘さんたちも三人の二人まで結婚し、その子供も弊店の前を歩く姿もありました。

Yさんのご主人が亡くなったのちも、それなりに落ち着いた生活のように思ってたんです。

だが、そうではなかったらしい。

誰にもいつ平安な日が、当たり前といえない時が来るかもわからない。

で、引っ越すと伝えに弊店に来られたわけです。

びっくりですよ。

Yさんには以前パートさんとしても手伝ってもらったときもある。イグサのお世話を願ったこともある。

第一鳥取には少ない、寿町にはまずいない美人なんですよ。ペット犬の「リュウ」と散歩する姿は目を引いたものです。

これからは、そんな姿も見ることが出来ない。

娘さんともそうなるのでしょう。

なんとも寂しいものです。

こんな思いもよらない寂しいこともあれば、同じ日に神奈川県に住む女性の方から葉書が届きました。

弊店の「因幡のくりまんじゅう」を食べたらとてもおいしかったとのこと。和菓子をよく知っていると思ってたが、これほどおいしいものは初めてだと、葉書が届いたんです。

これは喜びの葉書です。

なんていえばいいのか、いいことも、そうでないことも、すべてを含めて時は進んでいくようです。

Yさん体には気をつけて、そう、いつものように元気に笑顔で毎日をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です