和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

月見草

 |  | 

梅雨がおわり、とんでもない暑さが続きます。

こんなに当初から熱中症が話題になった夏もないのではと思います。

夜、雲のない空に気がつけば月。

しばらく見なかった月です。  ああそうか梅雨が終わったのだとあらためて思ったのです。

で思った次の日、千代川河原へでてみると なんと 月見草 が咲いているのです。

そうか、月が見えるようになって、そのころ咲くから月見草か、とまた思ったのです。

これはひょっとして、月の光に誘われて花を開かせるのではないかと、また思いました。

そして、出来ました。

川柳風な俳句。または俳句風な川柳。

目を傷めずに詠んでいただきたい。傷めても責任負いません。

     月光に 染まりてひらく 月見草

     仰ぎみて 光に染まる 月見草               鳥取人       です。

よろしければ、どなたか、添削をお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください