和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

鳥取からぼやき川柳・2012.02.19

 | ,  | 

画像は12日に配達へ行ったときのもの。

栗谷ですよ。その後クロネコへ行って、鹿野の温泉です。

どこか山里の感じ。

栗谷ですよ。神社もある。

さて、ぼやせんです。

NHKラジオ第一放送、土曜午後3時5分。

お題は「額」と「あふれる」です。

えーーーーーーーッ。

没です。

女将の投句もなし。

鳥取勢すべて没。

まあ、見てやって下さい、ワシの没。

メールで送った文章は読んでくれたんですよ。

文章だけは。

大賞獲った「鳥取おいり」さんを話題に送ったんです。

読んでくれました。

だから全国に二週連続でおいりのPRをしたことになります。

で、3月3日の土曜日には是非ともおいりをぼやせんへ送ろうと思ってます。

全国放送で言ってくれたらいいPRになりまっせ。

そうです、私の句。

猫よりも 額だらけで 毛がないわ

500円 ふちにあふるる 寸暇の湯

生え際が わからぬような 二年前

うちの湯も あふれさせつつ はいりたい

「因幡のめざし」です。

25日のお題は「職人」と「惜しい」です。

これなぁ、むずかしいです。

ワシ職人だが。

で、さらに、別になんも作ってなくとも職人ていますで。

営業の職人とか、教師の職人とか。

なんか自分のためにこだわっているようですが、結局人のために仕事してる。

いろいろ考えるとむずかしい。

「惜しい」も、もっとむずかしい。

言葉って面白いですよね。

そうだ、昨日のブログで書いた年増のニコンD5000さんが嫁いで来ました。

いざ顔を会わすと、これが結構気難しそうです。

そりゃあ歳も離れてるから仕方ないわいなぁ。

まあ、こだらかしてうまく付き合っていかないけんわい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください