和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

 |  | 

先日四代目達が笹を採ってきました。毎年の事です。この笹が粽とか、ふまんじゅうを巻く笹となるわけです。

粽は五月五日で、まだこの頃は笹が大きくなっていない。やっと旧の暦で笹の大きさがなんとかなるわけです。和菓子作っててなんか調子が取れない。カレンダー通りに考えると、実際にはあわない。笹もない。正月ではまだ梅は咲いていないに、だのに梅も作らにゃならない。

いま東京都議会選挙の結果がテレビで流れているが、都民ファースツの会(?)が圧倒的の強さを表しています。自民党の都議のおごりがこの結果になったんでしょう。

ただ都民ファーストの会も、何のことはない現都知事の小池さんが集めた票です。

新都議のなかにはあんぽんたんもいるんでしょうねぇ。東京都の生活者を基本に考える人ばかりだとは思えません。

にわか作りのものは、やはりミスが多いものです。

ま。でも民主主義としては少し前進なのでしょう。と、思う。

そういやぁ、数年後に「栄養表示」を各商品に表示しなくてはならない。ほら、よく載ってるエネルギーが○○カロリーとか、たんぱく質が○○gとかの奴です。

零細企業としては一々検査していては大変な費用がかかるわけで、国が出してる原料の数値を拾って計算することが出来るようになっているんです。ところが、特殊な原料は、載ってない。当たり前で地方色豊かなものの原料の数値は載ってないのです。これは大変です。

で、安倍総理のブログへこういう原料の数値を載せていただくようにメールを送ったんです。

だが、なんの返事もない。「四代目は当たり前だがなぁ」、という。

そういうもんかなぁ?

もう一度だしてみるかなぁ。それとも鳥取県知事にあっせんしてもらうように手紙でも書くかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です