和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

飛空からくり江戸おうらい・その十

DSC_0010人間手前勝手ってのはいけません。

なんでもが私情はさまずあるがままを受け入れてそこから出発せねばならないのです。

DSC_0018

と、古今の偉い人は言っています。

たとえば、東京便がこちらへ離陸してきて、空港の網の柵とその上に機影、さらに太陽が輝く、これが理想の画像の一つなのです。

が、現場ではまったく違っていたんです。

DSC_0020

柵の近くではもっと機影が大きいはずであったんです。

だが、その機影はとっくに考えたよりも高く飛んでいたのです。

DSC_0023

大きな機影と丸く輝く太陽。

そしてその下には網の柵。

当然バックは青々とした澄んだ空。

DSC_0025

いやはやとても違ってた。

そんなありようはあるはずがない。

単なる希望であったのです。

だから、だから別な構図を考える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です