和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

家族に乾杯

 |  | 

鶴瓶さんはあいかわらずいい味だしてます。

二週にわたり鳥取県は大山町がロケ地となりました。

なんか嬉しくなってしまいます。

まあ、大山町といえば鳥取県でも西部のほうで、東部の鳥取市とは離れていますが、鳥取県なんです。

鳥取県。

いい人の多い鳥取県です。

この笑顔をみてつかんせぇなぁ。

みんなこんなんですで。

この大山乳業の青年は見たことあるで。

物産展なんかに来ているもんだわい。えらい緊張してる。

そりゃあそうだわなぁ。

たぶん、えらくあか抜けた草刈民代さんが突然たづねて来りゃぁ緊張せんほうがおかしいわ。

このおとうさんは鳥取生まれじゃないといってた。

おくさんの実家で芝生をつくってるが、その奥さんはかなり前に亡くなってしまったとのこと。

いまでも奥さんの思い出をしっかり胸にかかえて暮らしている様子。

歯は抜けててもえらい人だわい。

我が家ではちょうど食事の支度のころの時間なんです。

キッチンドリンカーの女将は発泡酒で喉をうるおしながら、時々テレビを見ては「あっはっはっはっは!」と笑ってる。

去年の夏大山に行きましたが、暑かった。

もと獣医さんが牧場してて、鶏も飼ってる。種の保存のためかな。たいしたもんだ。

「ちゃぼ」だ。

人がわからんでも、大事だと思うことはせにゃならん。

いや、したほうが後悔がない。

香取開拓村。

今では乳製品を中心に頑張ってる。

飲むヨーグルトなんてのもある。

そう、こんど、また、個人的に大山行こうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください