和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

クラフト in 八頭・二日目

 | , ,  | 

DSC_0030

二日目とはいえど売るものがないんです。

寿公園夏みかんのゼリーは売り切れ。少しのピールとマーマレードはある。

小判もちは売り切れ。たまごまんじゅうもとっくに売り切れ。

結局冷凍庫の中を探してわらび餅を見つけた。

これに生姜スープをかけてみるとうまいじゃないの!と、売ることにした。

さらに、玄米粉をつかった生地があったので、これで餡を包んだらけっこうおいしい。

これも、売ることにした。

DSC_0033

人家(ひとげ)の画像は撮っているのに、弊店の商品は撮ってない。

あほですわ。

DSC_0035

で、また、売り切れた。

売れ残った物もありました。

既成のお茶と、サイダーと、ノンアルコールビール。

これらは帰ってからおいおい飲むことにしたんです。

DSC_0038

この日は曇りで、雨は降らんかった。

女将と二人です。

午前中は忙しかったんです。でも、弊店の製造品が売り切れとなって、さあ、あとは会場を見て回れる身となる女将です。

DSC_0043

だいたい売るより買うほうが多い女将です。

それが楽しみで来ている。

DSC_0046

この会場でけっこう顔が広い。

なんせ初回からの出場女将です。

DSC_0051

県外からもかなり来てるかな。

いろんな人がいる。

DSC_0055

山の中で人が集まり楽しんでる。

のんびりといいもんですよ。

いやぁ、そんなにたいしたものはないんですよ。

国宝などいっさいない。

芝生の上で、はだしで歩ってる人もいる。

DSC_0056

女将はどこへ行ったのか、わからない。

物色してるのに違いない。

DSC_0058

人が集まればその経歴も様々です。

DSC_0077

しらずしらず、何かを感じながら時が経ているのかもしれない。

変わった人が多いですからねぇ。

DSC_0086

いました。女将。なんか買ってる。

DSC_0087

え~と、湯のみはあたりまえで、7月に来る孫への土産と、神戸の妹への土産。

DSC_0091

私も買いましたよ。

滋賀県から来た窯元の器と皿。

えらい安いんです。これが。しかもなかなかいいんです。

DSC_0048

その間はあまり売り物のない弊店の店番は四代目夫婦にまかせています。

DSC_0092

嫁の画像をもう一枚。

これも少々変わった嫁だ。

変わり者の集う竹林公園だで。

DSC_0093

そしてええところだで。

個人的には暑いかもしれんけど、青空がほしかったかな。

DSC_0094

で、来年も集まりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください