和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

瑞穂の国

 | ,  | 

                                                                                               

昨日5日、婚礼の菓子に必要と稲穂を求めて鹿野町へ行ってきました。

ちょうど昼過ぎだったので、まず そば道場 でそばを食べてから目的の田んぼへ行きました。

広いたんぼへ稲がなってますよ。もう刈りとった田んぼもあります。

なんかいいですねぇ。実った田んぼ。ゆたかな気持ちになります。

でも、稲の茎、ながい葉、その上へわずかに成った種。いわゆる米は少ないです。

大変な努力だと思います。米作りは!

で、おかげさまで稲穂手に入れ、女将は栗の枝を確保。

だ~が、暑かった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください