和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

牛小屋・2011.06.25

 |  | 

今日は巡回指導。

これはお菓子屋さんの、特に衛生をうながす巡回です。

たった六人で回りました。

あ、よくわからんですよね。

う~ん。永くなる。

巡回指導を行った。です。

さて、牛小屋。

                                                        

どんぐりタクシーで着くやいなや、長老のO工房から

「お~い、写真班、これ撮っておけいや!」とのお言葉。

と、はまち?この大きさでは、ぶり?

                                                                                             

ありあわせの包丁で刺身にするのはこれまた板前Oさん。

なにせプロの板前。

こたえられませんで!

刺身の姿が違う。(写真は撮ってない。だって撮ってたら食べられない。)

と、まあ、こんな感じでこの牛小屋へ溶け込んでいきました。

あとは画像と少ないコメントのみ。

一回では無理なので、二回か三回で載せていきます。

今回はそれほど大盛況でした。

                                                       

デザイナーは多いです。

二人ともそうなんです。

このヒゲの二人。

色々まめですゎ。

そして好奇心。

                                                  

先のぶりですしを作ってます。

T社長とO板前。

おいしい米作り。

そば作り。

生姜作り。

そのほか色々作りのうえに建築士一級。

見えないでしょう?

能ある鷹は頭隠すです????

                                        

酒。地酒です。

醤油も地醤油です。

                                             

 

                                      

                                               

犯罪者?いや、ちゃう。

目隠し二人組み。

どんぐりさんとセンザン。

肖像権を言い立てる二人です。

木工と土、窯です。

                                                   

これからはじけるオペラ歌手です。

最近ドイツへ行ってました。

もちろん歌を歌いにですよ。

いろんなところへ行き、食べ、見て来た。

乗ってました。

そうブログがある。

「perrier とソプラノ 」だと思う。

歌歌うのにドイツ語を覚えにゃならんみたいです。

たいへんだゎ。

この刺青の青年。

漫画描いてるんですよ。

この鹿野町で。

牛乳を配達しながらです。

ときどきおばけがでるということです。この町は。

私の時間軸とは別に

時間はどんどん経過してるみたいで、この二人、結婚したとの事。

二人とも超優秀で関西で、大阪の国立大学の卒業ですよ。

この刺青Tシャツのほうは、たしか、理論物理を学んでいたのかな?

以前ブログに載せた牛小屋のオーナー、たくみ工房の「ふんばるまん」が話題になりNさんのアイパッドで捜したものです。

                                         

                                      

「ふんばるまん」が売ってある ええもん蔵のみなさん。

右の女性は違いますよ。

ウチの嫁の知り合いです。

                                

常連の建築士。

だんだんときれいになってきてます。

                                        

Iさんと物書きのこだわりNさん。

I パッドの画像です。

in ドイツです。

その画面を見ている真面目な顔たちです。

これはきょうだい。

妹も賢そう。

                                     

とまあ、今日はこれまで。

疲れました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です