和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

Author: tenshu

はじめてのウエディングケーキ

はじめてのウエディングケーキ

 | 
浮島という生地を五段に重ねました。重たいです。こんな大きいのははじめてです。 新郎新婦が鳥取、倉吉の方ですので、麒麟獅子とはこた人形をデザインして欲しいとのこと。加えて砂丘と天の川。むずかしいです。まあなんとか形にはなり ...
鳥取県菓子工業組合の理事会と総会

鳥取県菓子工業組合の理事会と総会

 | 
鳥取県の中部にある倉吉へ昼食をとるとすぐに出かけました。今年の鳥取県菓子工業組合の理事会並びに総会が開かれたのです。東部、中部、西部のお菓子屋さんがあつまるのです。おもに和菓子屋さんです。各地方を背負ってこの業界を維持し ...
もなか‥‥です。

もなか‥‥です。

 | 
もなかさんばかりが人気が出ています。で~も弊店は和菓子店なのです。いやはや、かないませんです。 まあ、喜んでもらえりゃええかとまた もなか さんをアップします。オゥ、今 もなか と入力して指が勝手に動き、変換すると最中と ...
三度目の歯医者さん

三度目の歯医者さん

 | 
歯医者さんへ行ってきました。どんよりと今にも雨が降りそうな曇った空ですが、自転車での行きも帰りも降らずに無事でした。用心のため傘を持っていったからでしょう。今回三度目。最初の日、以前の診察票がサイフにあって5年前に通って ...
もなか 脱走

もなか 脱走

 | 
(画像クリック。大きくなります。)  27日(日)16:20頃でしょうか、2メートル程の高さがあるリビングの網戸を開けて、本格的に脱走しました。先回は近くの小さな神社あたりで、たいした距離ではなかったのですが、今日は姿も ...
学成寺さん

学成寺さん

 | 
結構朝の散歩ではよく見ていたお寺さんですが、ひょんなことでホームページを見ました。 拝金主義、執着まみれの僧が目立つ中、謙虚になろうという生き方が感じられ、いたくそのホームページに埋没しました。近所にこのようなお寺があっ ...
ぼやき川柳は没

ぼやき川柳は没

 | 
(画像は千代川鉄橋東詰踏み切りより西東を眺める) 26日ぼやせんです。お題は「根気」と「荒い」ならぬ「粗い」でした。で、結果は弊店関係者すべて沈没でした。私こと店主と、女将の没句を披露しておきます。まず女将。     脳 ...
明るくなった日本

明るくなった日本

 | 
景気の低迷、信用を失った政治と、暗くよどんだ日本であったが、岡田ジャパンの頑張りは明るく澄んだ日本晴れを与えてくれた。小さな天体イトカワへ行って往復七年かけて地球へ帰ってきたハヤブサのときもそうであった。日本は捨てたモン ...
猫は見ていた

猫は見ていた

 | 
「もなか」です。和菓子屋に飼われているので名前が もなか と付けられました。(画像クリックして下さい。虎になります????笑)  上から見ていると、おばちゃん(女将)が立ち止まり、なにか数えるように指を折っていました。首 ...
わたしをうちへ一匹にしないで

わたしをうちへ一匹にしないで

 | 
我々が散歩にでかけるとき、靴の紐を結びながら話をしていると、窓から顔をみせます。かしましいくらいに鳴くのですが、要するに何ゆえわたしを一匹おいて出かけるのか、おかしいじゃないか、なんで一緒に連れて行かないかとの文句なので ...
ぼやき川柳

ぼやき川柳

 | 
  19日、午後3時5分。NHK第一放送のぼやき川柳です。お題は「瓶」と「だまる」です。 なんとパートさんの小谷さんが2週続けて入選。快挙であります。  幸せを 小瓶に詰めた 青春期      ラジオネーム 花詩集 我々 ...
散歩の原点 千代河原

散歩の原点 千代河原

 | 
いつもきちんと干してある洗濯物と千代橋の画像である。 いつもの散歩も同じところは飽きるもので、じゃあ何処があるかといってもそうそうない。そんな時は我々の散歩の原点、千代河原へ行く。ひばりがピィチク、ピィチク鳴いて飛び上が ...