和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

家族

女将のトマト

女将のトマト

 | ,
ラッキョウ畑を通り購入したラッキョウを新しいうちにと、先日漬ける準備をしていました。 思うに、なぜか土産物として売ってるのは美味くない。そりゃぁ家で女将が漬けるラッキョウが世界一ですよ。ほんと。 なんで土産のそれはおいし ...
ふむ、父の日。

ふむ、父の日。

 | 
母の日というのは多く恵まれる。母は。 父の日は多く忘れられて過ぎていき、恵まれない。父は。 そういう社会一般と違い、我が家は父も恵まれる。 だが、どうだ?そのしるしの証は、プレゼントは私の誕生日と変わらない、やはりウイス ...
時は過ぎてく

時は過ぎてく

 | ,
シャンソンにありますって、「時は過ぎてく」。 我々が歳をとろうと、若返ろうと、あ、それはない。地球にとっては関係ない。 宇宙は」大変なるスピードで膨張してるんで、一人一人の時間など気にはしないわけです。 だけども、ワシら ...
キー局に出た!

キー局に出た!

 | ,
昨日は我が家の、そう、大女将と妹の快気祝いをしました。二人とも入院したりして大変でした。もちろんそれだけでなく周りの血縁者もそれなりに大変です。 会場は摩尼寺の門前にある門脇茶屋でした。 久しぶりに行きました。二、三十年 ...
椿の関連

椿の関連

 | , , ,
 昨日これに載せるの忘れていた。俳句ですよ。もちろん私が詠んだもんじゃない。椿の画像を載せたきっかけにネットで椿を入力してみた。そしたら結構出てきた中で、これ、いいじゃない?ってのをここに載せます。 あ、その前に和菓子店 ...
変わらず春

変わらず春

 | , ,
いつの間にか、これが日常。 てなことがあるものです。弊店では大女将が月曜日と木曜日にはディサービスでその施設へ出かけます。 鳥取というのか、弊店の周りでは朝夕そんな施設の車が目立ちます。 今日も大女将は迎えに来た車で出か ...
追加、そして追加のプレゼント

追加、そして追加のプレゼント

 | ,
また、来たんです。女将への誕生日プレゼントが。 先回の花で終わりではなかった。 箱を開けるなり「あ?白だ。ニューバランスだが!」と、大きな声。 また、また、また、うれしかったんでしょう。 一年のこの時期は、ただ単に春にな ...
プレゼントの追加

プレゼントの追加

 | , ,
プレゼントを鳥取の花屋さんが配達してきた。ピザでそれなりに有名なレストランのすぐ近く。 時々通るところの花屋さんでした。その人と女将はいろいろ話した。と、狭い鳥取であれば、「あぁ、Mさんですか???」とさらにいろいろ人間 ...
恒例の誕生日

恒例の誕生日

 | 
我が家には絶対に忘れてはならぬことがあるんです。 何だと思いますか? はい、そう、女将の誕生日です。 今年なんとか覚えててよかった。 あ、いや、毎年必ず覚えています。忘れてた年など覚えがない。 それが、その日が、数日前だ ...
今日は休みだった。

今日は休みだった。

 | , ,
今日は二週間ぶりの休みだったんです。いやぁ、温泉にも行きたかった。だが、温泉のある鹿野町はちょっと遠かったかな。ま、買い物には行って食料を買って来て貴重な休みは今終わらんとしている。 そして、一本残っていたワンカップの半 ...
予定通りなら、今の時間、東京。

予定通りなら、今の時間、東京。

 | , ,
埼玉に行く予定だったんです。が、昨日の午前中に息子の嫁から電話があった。嫁の父の体調が悪いとのこと。そりゃあ「妻」という相棒を亡くしたんだから、疲れが出たんだろうと思う。私の前でも「赤い糸で結ばれてる。」と言っていた夫婦 ...
切符手に入る

切符手に入る

午後4時過ぎです。日本旅行へ行ってきました。そう、夕方から降り出したみぞれの中でした。午前中は自転車で行くつもりだったんですが、結局女将が配達があるから送ってってあげる、というのでそうしました。 埼玉までの切符です。息子 ...
1 2 3 11