和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

家族

これで終わりだ、正月は。

これで終わりだ、正月は。

今日の午前10時過ぎ息子親子を鳥取空港まで送っていきました。大きな荷物も一緒で、このなかには鳥取の米が入ってるんです。はは、30キロです。ふつう持って帰る重さではない。だがこれが海外生活のストレスを幾分か減らすのでしょう ...
正月休み

正月休み

さて、昨日二日に息子と孫が鳥取へ帰ってきました。先月初め頃にも女将の父親が亡くなったので、さらには年末嫁の母親が亡くなって、そのたびに子供をを連れて海外から日本へ帰って来たんです。 航空運賃がかさんで大変のようです。 ま ...
元旦

元旦

 | ,
明けましておめでとうございます。 前もっていっておきます。画像は以前のものです。 さて今日は元旦です。 大女将が骨折の後ずっと施設に入院していたのですが、本日退院の運びとなりました。 けっこう荷物も増えていて、車で二度通 ...
どうしようもないこと

どうしようもないこと

 | ,
我々の生死というものは、我々自身の命すら、どうこう出来ない。 そんなことは昔からわかってるわい。と、思ってるんです。皆が。 だが、いざそうなったらどうなのか。 今月はじめに女将の父親が亡くなりました。95歳でした。俗にい ...
この一週間

この一週間

 | , ,
なにがなんだか、えらく速い一週間でした。 3日の日曜日女将の父親を見舞いに行ったんです。女将、四代目と私。 見た印象は95歳とはいえど、まだまだ元気だと思ってたんです。実際本人が食事をしてた。 そしてまだ暗い翌日の朝、階 ...
家族

家族

 | ,
大女将が骨折で入院して、その部屋には主がいないわけであるが、なにかが抜けたようでポカンと寂しい。 そんな空虚さを飼い猫「もなか」も感じるようで、大女将の部屋へ一人で、いや、一匹で入ってその姿を探してる。ときには大女将を呼 ...
父の日に

父の日に

 | ,
最近のなまものですが、まず「枇杷」だ。 練切で作ってある。さらに「麩まんじゅう」。 小麦粉をこねる時に、寒い冬なら大丈夫なんですが、暑い夏だと粘りが出るんですよ。これは小麦粉の中のグルテンが、あ、たんぱく質ですが、ガムの ...
母の日

母の日

 | 
方々で祭りです。 二三日前に、わが町内もそうだったんです。 そして母の日が重なるんです。さらに大女将の誕生日も重なってたんです。 三重連です。 さらに弊店の2連休が重なって、五重連か?ははなんなんだ? とにかくプレゼント ...
染める

染める

 | ,
数日前のBSですよ。あ、NHKだったと思う。でないとこんな贅沢な番組はそうそうできない。 と、そんなことはさておき、草木染ですよ。 いままでも何度か見てきた吉岡さんです。いや、知り合いではありませんですよ。 これってどう ...
京都へ配達

京都へ配達

 | 
なんと、また、発送を忘れた。しかも、以前そうであった送り先だ。そして同じように四代目が車で配達に行った。京都だ。 朝出て、今午後七時前だが、まだ帰りの途中だ。先ほど電話してみると、湯村だとのこと。あと三十分ほどか? ワシ ...
元気

元気

いつだったか?新聞の鳥取歌壇に、いつものように載っているN先生の短歌が載ってなかったんです。 なんせ歳ですから、心配してたんですよ。あ、そうそう、N先生というのは高校のころにクラブの顧問をしていただいた、世話になった先生 ...
日々

日々

昨日の土曜日は弊店臨時休業といたしました。 いやあ、疲れたんです。全員が。 おかげで昨日と今日は連続の休みとなりました。今日なんか春らしい、もやっとしたいい天気。 桜の芽も赤くなっています。 ま、しかし、休みというのはす ...