» 2015 » 4月のブログ記事

今朝賀露の海に行ったんです。

天気もいいし、それと、昨日散歩しすぎて方々が痛いんです。

さらに今日は「因幡のくりまんじゅう」の製作日なんで、頑張らなならん。

で、あまり歩かずに済む、車で賀露へ行きました。

天気がいいと海が綺麗です。

ま、それはそれとして、画像を

クリックしてください。

DSC_0011

朝の波です。

DSC_0006

昔四十数年前に写真をかなり撮ったことがあります。

その時を思い出し、そのようにシャッターを押しました。

それぞれの光が綺麗です。

DSC_0012

そう思いません?

あ、話は変わるが今日の新聞に後輩のHさんの息子が鳥取城のことで出ていました。

現在では鳥取での石垣とかのプロフェッショナルです。

四代目はこの息子さんの結婚の時にそのお祝いの婚礼菓子を作りました。

やはりかって城があった久松山の情景でした。

話がちょっと別な方に行ってしまった。

DSC_0024

小鳥もいたんです。

砂浜に。

明日もここに行くんです。

晴れだから。

今日は29日にて「昭和の日」です。

祝日だと朝の散歩の時に気がついた。

車の往来が少なかったのです。

今朝も天気よし、でした。

休日は人通りも夕方ともなれば極めて少ないので6:30PM閉店にしたものの、女将はかえって遅くに母屋帰着です。

you tube見てるんですよ、店で。

いま8時過ぎで、これから夕飯の支度です。

なんともです。

さてさて、この時期定番の和菓子は「柏餅」と「ちまき」です。

IMG_2148

これと

IMG_2147

これ。

和菓子ってのは基本として四季が柱だと思います。

日本人ってのは清らかさとか、自然の美的な意識が強いと思うのですが、和菓子でもその形、名前、いわれ、と、さまざまな要素があります。

でも、一般な人には、和菓子はあって当たり前なんですが、でも、そのありようは知らない、てのが現実です。

知れば、せっかく豊かになれると思うんですがねぇ。

そうそう、夏にNHK文化センター(?)で画像の店舗補佐たおちゃんと二人で和菓子教室を行います。

まぁ、普段の弊店和菓子教室の延長です。

今日は気温がほとんど30度。

そんなとき閉店後すぐのころ長男より電話がありました。

現在ベトナムに住んでいます。

これってたいへんですよ。

ベトナムの前はオランダで、その前はアメリカ南部でした。

ぜんぶ言葉が違う。

で、電話の時には現地では38度だとのこと。

えらいこっちゃですよ。

フェイスブックでも孫たちの画像は半そで短パンでアイスを食べてた。

また荷物が送れない。

送れるんですが、税金が大変に高いんです。

まぁ、来年たくさんの荷物を持って夫婦で行ってみようかなどと考えています。

さて、我々夫婦も鳥取にじっとしてるよりもと、週末沖縄へ行ってきました。

060

これは海へ映った私の影です。

061

夫婦だとこうなる。

いやぁ、海の色が違いますって。

067

沖縄ならこその色合いです。

と、まぁ、いっひっひ、ですねぇ。

063

遠景をいれるとこうなる。

クリックしてくださいね、いままでに見た風景が現れているんです。

069

なんのことはない鳥取の町から北へ海をめざすとすぐの賀露港ですよ。

身近にこんなきれいな海があるんです。

さぁ都会にお住みの方々にお伝えします。

鳥取には綺麗な温泉もある、そしてきれいな空気、いやPM2.5で霞むときもあるが、画像のようなコバルトブルーの海もある。

いっそ鳥取へ引っ越してきませんか。

農水産物もおいしいですよ。

ほんとのことでだけ。

夜空にくっきりと月と星が出ています。朝の空はかすんでたんですが。

24日はすごい青空でした。

で、千代川の河川敷での散歩です。

005

あ、その前に長男が中学生の時に担任だった先生がテレビに出てた。

イメージより歳とってた。わしら自身もそうだと思うで。

007

PM2.5もない。

011

菜の花も嬉しそうです。

016

(あ、画像をクリックしてください。でないと列車がわからない。)

列車に乗るのも、窓が開かずとも青空の方が気持ちがいいと思うんです。

020

ここが目的地点です。

行きとは違った道を帰るものの、往復で5,300歩くらいになるんです。

久しぶりに歩くと、坂で少ししんどくて、後で足がだるくなる。

まぁええ加減かもしれない。

022

毎日散歩できればいいと思うが、どうも、そうはいかない。

天気もあるが、これから夏になれば、暑い。

024

今の温度でいてほしい。

そう思う。

でもそうだとしたら、米が出来ないかもしれないでなぁ。

なんと先ほどのテレビでは明日は26度になるとのことです。

025

ほら、登場人物の関係で怖さのある青空だ。

028

どこも雲一つなき青空なんです。

030

雲雀と燕が多くなく飛んでいる。

031

そういえば今朝開店後すぐに燕が店に入って来て、外に出ようと慌ててた。

ガラスにぶつかるのです。

034

燕にはガラスはわからんから、明るい方にとバサバサと慌てるわけです。

下手をすれば翼を折るんじゃないかと想い、心配してなるべく柔らかく捕まえて、そのときあたりまえで野生ですから、びっくりしたんでしょう、両手のなかで死んだように翼も、足も縮めて固くなりました。

035

そのままいそぎ外に出て手を拡げると、急ぎ上の電線へと飛び立っていきました。

おぅ、一安心でした。

037

初めてみたんですが、頭の後ろへ、とても綺麗な青というか、瑠璃色のあざやかな毛をみました。

自然というか、天然というか、すごいですよ。

039

元気だったから、とてもよかったと思うんです。

はは、青空の話だったはずなんです。

昨日は組合の総会でした。

まぁ、なんとも、の会です。

飲みすぎたのか、くたびれか、右目が充血しておりました。

さて、いい天気が続きます。

気持ちがいいもんですねぇ。

002

天気のせいもあった、忙しくてくたびれてたせいもあって、なかなか散歩ができてない。

なんとも、老体にはよくないことであります。

005

少し歩けば、そう、車でいえばオイルが回って軽快になるんですが、ふみきれない。

006

そんなこんなで、久しぶりの散歩であります。

008

我々夫婦の基本コースである千代川河川敷です。

雲雀が忙しそうに翼を動かし鳴いていました。

009

暖かな春の到来を告げる鳴き声ですよ。

012

ただ、その他にはあまり何があるというものではなかった。

少し物足りない感じもありますよ。

017

まぁ少し暖かくなった空気やら青空がごちそうかな。

024

帰りにはとても元気のいい苺を見ることもできました。

028

さらの寿公園の夏みかんの期にはたくさんの実が成っています。

暖かくなって来たんですよ。

カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ご案内

viagra