» 2015 » 12月のブログ記事

何度も書きましたが「忙しい」というのはこ、この漢字は「心」が「亡ぶ」と書くんで、昔の漢の人は大したものです。

この時期心に余裕がなくなりますねぇ。

いえ、これって感謝せねばならないんです。

繁盛ですもんねぇ。

いや、弊店の和菓子の作り方では儲かっていませんよ。

IMG_0635

で、和菓子です。

これ、「亀甲」です。

亀さんですねぇ。黒糖ようかんと栗で作っています。

IMG_0640

これは「春告草」と名付けていますが、抹茶ようかんと練切の組み合わせです。

基本的なデザインですが、端的で私は好きなものです。

IMG_0644

「若笹」ですよ。

初春だから若笹なんです。一年の始まりです。

女の子の可愛さを重ねるために羽子板を載せたわけです。

まぁ、ちょっとしたことで、限られたちいさな空間で和菓子は成り立っています。

IMG_0632

店前のななかまども急激に緑から紅に変わり、あと二日で正月となります。

時の過ぎゆく速さです。

以前載せました「三宮一貫楼」の肉まんに関する作文募集で応募したことですが、いやはや、見事に落選でありました。

そのころ、応募するころには「直木ののぶちゃん」などと半分茶化して、多くは馬鹿にして、それでも励ましてくれてたもんです。

あ、これは直木賞ののぶちゃん(私)といった意味合いで、直木賞だって取れるぞと言った、まあ、ちょっとした励ましだったはずなんです。

これが夏過ぎだったかな?

ところが10月くらいになるとなんにも言わないようになっていた。

DSC_0014

まぁ、関心が無くなってたんでしょうね。

まさしくそうなんで、12月になって発表された結果はあっけなく落選でしたですよ。

現在、金賞、銀賞、銅賞と一貫楼のホームページに載っているから見てくださいませ。

ワシ6回くらい書き直したのになぁ。

DSC_0015

どうも才能なるものはこの頭の中にはないらしい。

さらに周りのものは、だれも一貫楼のその文章も見ようとしない。

私一人機体を持っていたのです。

そりゃそうだわなぁ、応募したもんなぁ。

どうも十数年前から使っている電子辞書の「期待」の同義語に「落胆」という言葉を加えなければならないと思う。

今年もあと五日です。

昨晩の月、そして今晩の月もまん丸で、カレンダーを見ると昨日が旧の15日でした。

24日のクリスマスイブには毎年もらうケーキを工場の皆で食べました。

IMG_0615

皆誰一人としてキリシタンではないのに、当たり前にクリスマスケーキを食べちゃう。

IMG_0617

このケーキを作った職人もキリスト教じゃないと思うで。

IMG_0618

甘いものというのはほっとするものです。

IMG_0620

しかし仕事は忙しく、こんなのがうれしい悲鳴というのかもしれないです。

そうそう、当方なかなか仕事が間に合ってないのですが、大女将はもう正月用の干支をこしらえてた。

IMG_0612

申年ですよ、来年は。

IMG_0613

これをもらった人には福が来るんです。

1年が幸せにすごせます。

まぁ、最低限でも長生き出来るわなぁ。

そんなめでたい手作りの品物です。

めでたいといえば、お正月の和菓子はどれもめでたいのです。

IMG_0622

これは「若松」そして

IMG_0625

「丹頂」です。

鶴は千年生きるんです。長生きなんです。

亀は万年だそうな。

これから作るんです。

明日は休みなのに工場は仕事ですよ。

疲れてます。

忙しいこの日、ひょっと気がついたのは、クリスマスケーキをもらって今日はイブだそうな。

日本人、キリスト教の人はそんなに多くないのに、昔からクリスマスと云えば盛り上がる。

各家庭にはサンタクロースが来なければ子供は納得しない。

いや、サンタクロースが来ないところの子供はいじめにあってしまうかもしれない。

キリスト教ってのは江戸時代の長い間禁止されていたんではないのか?

で、毎年思い出すのは、山下達郎の曲が流れるJR東海のコマーシャルですよ。

なかでも牧瀬里穂のクリスマスエクスプレスがええで!

YouTubeで見れますよ。

クリスマスはまだで、だからそのお菓子も載せなならんです。

IMG_6037

ツリーです。

IMG_0609

これは聖夜だとのこと。

あとはサンタの帽子は先日載せたし、はは、スノーマンは載せてない。

ごめんなさいです。

一年前には載せているんですがねぇ。

そのスノーマンに今年はマフラーを加えたのです。

いやはや余裕がないのです。

やっと今日最後の予定を消化したのです。

その前に19日は弊店の和菓子教室でした。

DSC_0036

13時から16時までで、私はぶっ通しです。

DSC_0043

かなりしんどいものの、いまや生徒さんは常連さんにて、その点は気持ちは通ってる。

DSC_0055

ずっと来てる子供たちは幼稚園や、小学校低学年のころから来てる。

DSC_0048

和菓子というのは、あってあたりまえ。

でもその中身はよく知らない。

これが和菓子ですよ。

でもなぁ、この一部でもわかったら、ものを見る基本の窓が出来るかもしれない。

それくらい昔からの職人が積み重ねてきているんです。

色々なデザインの世界です。

あ、話はもどりますが、今日最後の予定はN診療所です。

やっと行って来ました。

主治医はうちの長男と一歳違いかな、女医さんです。

結果は血圧が思うように下がらないので薬が増えた。

なんともです。

中性脂肪も問題だ。

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ご案内

viagra