» 2016 » 5月のブログ記事

、仕事が暇になり、土曜日に以前からしておかな、と思ってたことをしたんです。

一つに途中まで使って底に残ってた水あめの片づけ。

これ4缶ぶんをちゃんとしたんです。

中腰の形になるんです。

二つに工場の床をモップで拭くこと。

これわずかにかがんでするんです。

その日はよかったが、日曜の朝トイレにと目覚め、起きようとすると腰痛。痛い腰痛なんです。

これしかないと、温泉にいきました。汗かくほど浸かってなんとかよくなりました。

その問題の土曜日に朝日新聞に載ってた記事です。

オバマ2016.05.28

27日広島へ来て、平和公園での演説が英語と日本語で一面全部を使って載ってた。

その一部のみをここに載せますが、なかなかいいんじゃない?

少しずつ辞書をひらきながら訳文を参考に自分なりに英文をわかろうとするも、やっぱり出来んゎ。

しかしこのオバマさんの写真はなかなかいいと思う。うまいで。

仕事は暇になったんで、腰は少しづつよくなっているような気はしてるんです。

が、しかし、そんなときでも、物事がうまく運ばないと、大いに困る。

DSC_0141

素餡を注文し、砂糖も餡練り機へ入れて待っているのに、なんと、餡がないとの電話。

ええかげんにせいよ!冗談ではない。

そう、冗談ではなかったんです。

なんとも。

DSC_0142

仕方がないので、ボールへ砂糖、蜜とかを移し替えました。

で、かねてより考えていた定期の解約に銀行へ。

その後倉吉へいく予定だったんですが、

DSC_0143

配達に出た車が帰ってこない。

行く準備をして店へ出たのに、車がない。

冗談ではない。

ほんと、冗談にならない。

時間はなくなり、倉吉はアウト。

DSC_0145

結局和菓子教室の案内もつくらず、菓子も作らず、生地も作らず、なんのことはない、youtube見てた。

そう、冗談ではないぞ!

あ、でもアメリカ大統領のオバマさんが広島へ行けました。

よかったですよねぇ。

まず和菓子です。

IMG_1003

ピントが甘い。なんということでしょう。

紫陽花ですよ。練切製です。

IMG_1006

これは「青もみじ」です。

これまでは木型で練切を押していましたが、今回はきんとんでつくってみました。

地味な感じですが、青い、いや、緑の葉がなかなかシックです。

IMG_1016

「清流」と名付けています。

アユが泳いでいるんです。

水の流れは錦玉、つまり寒天と砂糖で透明な流れを表しています。

岩に摸して蜜漬けの大納言を一個のせています。

雪平という餅の生地です。

さて散歩なんですが、この時期の千代川河川敷には、そんなに見るものはないんです。

川と勢いよくのびる雑草です。

IMG_0995

ただかしましい雲雀のさえずりはさかんです。

そんな河川敷で鉄橋を変わった列車が鉄橋を通ってる。

窓は少なく、黄色い車体。

山陰本線のドクターイエローだろうか?

IMG_1015

さらに帰りの用水路のような狐側にカモが二羽休んでた。

初めてのことです。

IMG_1018

そんなかんだで今日は26日です。

5月ももうじきおわります。

早いもんです。

以前このブログに同題名で雀に餌をやっていると書いた。

で、神戸の元国語教師の妹が、雀の恩返しは「舌切り雀」の話だとメールを入れてきてたんです。

もちろん弊店には雀の舌を切るような意地の悪いばあさんはいないわけで、いい人ばかりなんです。

だもんで、これもブログに書いたけど、米が当たったんですよ。

それも雀が描いてあるパッケージの米でした。

DSC_0048

これは、と、さらに、やはり、いまでもずっとやっているんです、餌を。

くりまんじゅうの残った生地を焼いて、これでは硬くて食べにくいからと、小さく砕いてやるんです。

DSC_0055

一斗缶の蓋にやってる水も変えてやってる。

DSC_0103

来る雀は、五羽くらいだったのが、多い時には十二羽くらい食べに来るんです。

どうも親戚を読んだものかもしれません。

DSC_0105

早朝明るくなったときのにぎやかさはたいしたもんです。

で、昨日だったか鳥銀から、あ、これは焼き鳥屋ではありませんよ。鳥取銀行から封筒が届いたんです。

女将が開封しました。静かにその書類を読んでいたんですが、と?急に、

「雀の恩返しだで!!!!」と叫んだのです。

細かいことは省きますが、JCBのカード5,000円分が当たったのです。

あるもんですねぇ。

DSC_0130

「二度あることは三度あるけぇ、夏が楽しみだなぁ。」とは店舗補佐たおちゃんの弁。

もちろん、一層に、さきほども硬い餌を砕いてやりましたです。

夏はサマージャンボで7億円です。

女将の弟です。

千代川鉄橋を描いてる。

ずっと奥に「スーパーまつかぜ」が見えるんです。

そんな日本画を描いているんで、仲間と展覧会するとのことです。

案内岸本章

あ、画像をクリックしてくださいね。

大きくなって読み易いから。

そういえば昔「無逸」の集まりをやってたころの、そのころはこの人も若かったが、なんと、さる銀行の支店長になって三度目の鳥取赴任となったと、挨拶の来店がありました。

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ご案内

viagra