» 2018 » 1月 » 10のブログ記事

午後4時過ぎです。日本旅行へ行ってきました。そう、夕方から降り出したみぞれの中でした。午前中は自転車で行くつもりだったんですが、結局女将が配達があるから送ってってあげる、というのでそうしました。

埼玉までの切符です。息子の義母が去年なくなって、だが、我々は時期的に葬儀にはよう行かなんだ。で、やっと今回行くことにしました。

で、行くのならと、そう、「サンライト出雲」に乗れないかなと、そんな気になりました。

昔、夜行列車で「出雲」ってのがありましたよ。高校の頃大学受験で東京へ行く連中はこの列車で、何時だったかな?夜鳥取駅を出発したものです。見送ったこともある。

さらには弊店が三越百貨店であった鳥取物産展に出店の時には、販売のため女将がこの「出雲」で旅立ったものです。

今はその昔の二段、三段ベッドの夜行列車はありません。

現在は鳥取は走りません。が、「サンライズ出雲」という名を変えて、やはり夜行列車として出雲と東京間を走っています。

その切符、たぶん取れないだろうと思いながら、頼んでみると、旅行者の人も驚いていましたが、「シングルツイン」がとれました。

コンパートメントに分かれた、二段になった部屋です。たいていすぐ売れてしまうようなんですが、なんと、あったんです。

とんぼ返りです。できるだけ休みたいので、早く鳥取に帰ってきます。

話は変わるけど、カメラ買いました。ところが、説明書が分厚くて、まだシャッターを押す段階にはなっていません。今やカメラは電気製品、さらにはコンピューターと変わりありませんて。

昔のフィルムカメラのほうが気が落ち着くような気もします。

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ご案内

viagra