いまや東京駅周辺は新しき名所のようです。でも電気代かかると思う。

夜の東京駅も見たし、そろそろサンライズ瀬戸へ乗るのにホームまで行こうと、そう考えた。

これって、普通「サンライズ出雲」と書けばより納得していただけると思うんですが、乗るのは「サンライズ瀬戸」なんです。というのもシングルツインという二段ベッドの部屋でこれが取れたのが「サンライズ瀬戸」だったのです。で、岡山で我々は「スーパーいなば」に乗り換えて鳥取までということになります。

「サンライズ瀬戸・出雲」は岡山で四国に渡る車両と伯備線を通って出雲までいく車両に分かれるんで、我々は岡山まで「サンライズ瀬戸」に乗ることになるんです。

まだまだ人通りの絶えない東京駅をホームへ歩きました。9番線です。階段を上がり掲示板を見ると表示してある。

はいはい、このホームで間違いない。

ちゃんと出雲の文字も出てる。

一番最初のプランでは東京か東武東上線のどこかで一泊することを考えたんですが、早く帰って家で休んだ方が休めれると考えたんです。寝台車だから少しは寝れるし。と考えた。

で、10時前なのに、鳥取駅と違いこのホームにもけっこう人がいる。さらには切符を改めてみると1号車とある。ホームの黄色い線の上にある表示を見ながらサンライズの1号車が停車するところにとぼとぼ歩いたんです。

と、違ったホームの上のほうに、なんだ?新幹線?こりゃぁ北陸新幹線か?東京ってのはなんとにぎやかなことか。

さらに歩く。

そしてこれ以上ホームがない端っこにありました。1号車停車場所。ていうことは、先頭車かサンライズ出雲との結合車?

少し待ちましたがな。

カメラ持つ人も増えてきた。

と、入線です。

「回送」となっていた表示も「サンライズ瀬戸」と変わりました。これで鳥取へ、いや岡山へはまちがいなく帰れるはずです。

つづく。

 

 

和菓子屋のブログなのに和菓子がなかなか載らない。

一つ載せる。

ちょっと見にくいかな?お雛様ですよ。あと1週間で「ひな祭り」だで。私が作ったんですが、こんなのは店舗補佐たおちゃんのほうが上手ですよ。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ご案内