昨日は鳥取県物産協会の理事会、総会があって自転車ででかけました。

対翠閣です。

去年もここでした。

温泉があるんです。で、入りたいんですが酒飲んだあとでは、どうもなぁ。と、入らずです。

昔料理菓子といわれたものです。

これは仏事用のものです。

どこだったか、県外に送るそうです。

さらに

六寸のちいさな、落雁の鯛です。

老舗旅館からの注文です。

落雁なんて超珍しい。

これは生もの。

じょうようまんじゅうです。

菓銘は「夏の海」となりましたが、作ったはなに

「帆かけ船に見えんで。」との女将ことば。

なんとも。

枇杷ですよ。

「枇杷はもうおわりだで。」

との言葉でした。

麩まんじゅうです。

麩というのはグルテンのことです。

うどんのコシのもとです。

これは四代目が作ったもので。

「麩まんじゅうはおいしいで。」

との女将ことばでした。

その女将が植えているミニトマト。

季節ですねぇ。

眠い季節でもあります。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年9月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ご案内