和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

おいり風景

 | ,  | 

 

IMG_0056  おいりの製作風景です。鳥取県東部、そして中部にあるひな祭りに供える和菓子です。

東部と中部の違いは東部は手で握ったもので、中部は最初板に延ばして包丁で切ります。

もっとも最近では東部にも切ったものが並んでいたりします。

ジダイですねぇ。

さて弊店はおいりの原点である糒(ほしいい)に近いもの、でも食べやすいものをと炒米でおいりをこさえています。

香ばしいですよ。

 

IMG_0057  その炒米に砂糖と飴をからまして熱いうちに一個一個にぎるんですが、この飴をからませるのに木杓子で混ぜるのが大変。

今年は私まったく混ぜていません。

もうだめです。

四代目がすべて混ぜます。

 

 

 

IMG_0058 IMG_0060 IMG_0064 IMG_0068

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はトトロの月光仮面も手伝ってくれています。

月光仮面て、このブログ見ている人にわかるのだろうか。

たしか武田製薬の提供だったと思うが、白い布で顔をまいてサングラスをかけてホンダドリームか?バイクに乗って登場してた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください