和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

散歩から そして和菓子教室

 | , ,  | 

                                                              

                                                             

                                                             

                                                             

朝いつもの散歩。南、南西の空にはまだ黒い雲あり。天気が西から変わるとすれば、昨日まで広島、島根に大雨、地すべり、洪水等ニュースをにぎやかす黒の軍団ではないかと思われる。

                                                             

                                                                 

                                                                

                                                             

これは西の空。雲が台風がすぎさったあとみたいです。

北の方向です。何もない青空が広がります。飛行機乗るならこちら方面がいいです。

で、東。久松山が土手の上に少し頭をだしています。夜中に星が出ていましたが、これは結構雲があります。

和菓子教室を4年?いや、5年?長い間弊店の勝手な都合でひらいていませんでした。かっての生徒さんたちは、さまざま生活の変化ありといったところでしょうか、申し訳ない次第です。昔の少数の人たち、そして新しい人たちが集まっていただきました。多からず(苦笑)集合したのです。

「錦玉 on 淡雪」と「さくさく丸ボーロ」の二種類に加えて練切の枇杷を課題としました。  

結構冗談を言い合いながら粘り強く午後1時より午後4時を少し過ぎるまでわずかな休憩と言えないものをとっただけで、和菓子つくりに没頭です。

フーム、ふむふむ。なんとなんと‥‥。やってみれば思うようにはならないゎ。

で~~もっ!なんか、おもしろいし、なんか、造るのっておもしろいだが!

「わたしが作ったのは、わたしが食べるで。」

「わかっとる。わたしがつくったの、食べたらいけんで。」

                                                                                               

                                               

                                             

                                                                                                        いやはや、和菓子教室ちゃんとできるようにと、それだけで精一杯で、今思い至りました。。。。。どんなの造ったのか?写真撮ってなかったです。

和菓子教室の最中、ラジオ少し音量小さめでぼやき川柳、どうも、、、、、、、、あれ!儂入選だ!!と、これもあったし、、。、。、。ああ、人間出来てないです。ほんと。

でも今日の和菓子教室みんな楽しみながら出来たように感じました。     ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください