和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

連休

 | , ,  | 

昨日今日は弊店の、月に一度の連休でした。

でしたがなんかバタバタしている間にもう夜。

この二日のことは、それなりに書きます。

画像はこの前の続き。千代川の河川敷からのものです。

ずっと天気が続きます。

最近のトピックスはといえば、近所に不審者が出没。お巡りさんが二人軽自動車の白黒ツートンカラー車で来店。腰に色んなものをぶら下げている。拳銃から始まって、折り畳みの警棒、手錠、そのほか分からんものが数点。刃物に対抗するチョッキまとい、「重たいだろう?」と聞くと背の低い先輩だろう警官は「いやぁ、重とうて暑いですゎ。」との答え。

だが、体が大きくて足の長い甘いマスクの若い警官は、ものすごく無口。しゃべるのを忘れてしまったような、表情もあまり変えなかった。

話は変わるが、こんど横浜へ行く。

なんでかというと、高校の時のクラブ、OB会をしようというもので、我々学年だけのものなんです。

以前このブログにも載せましたが、数年前に青森県の大湊でOB会したんです。

これに味をしめてまたやろうかと!

一人横浜に住んでいるので、横浜ベイエリアだ!横浜中華街だ!なんてなぁ。

だが、考えたら、ワシ、中華料理って言ったって、焼き肉もそうだが、やきとりもそうなんですが、中華料理も何を注文すればいいのかようわからん。

長崎の中華街では苦労はなかった。

名物の「ちゃんぽんめん」と「皿うどん」だから、迷うことは無いし、どんなもんか分かっているんです。

だが、横浜中華街では何を注文したものか?

わからん。

また話は変わる。

ガラパゴス携帯が時々光るのでなんだろうかと開くと、またいとこよりのメール。大学二つを出た薬剤師。ちょっと変わってる。

弊店の創設者の兄弟のことどもをけっこうよく知っているのです。

倉吉で暮らしていたものが、鳥取へ変わったとのこと。

弊店へ寄りますと、メールでした。

また少し環境が変わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください