和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

最近の和菓子

 |  | 

いろいろ載せることあるんだけど、今日は和菓子。

私は和菓子の職人なんです。

まず、四代目の若鮎。

                                              

これ、ちょっとピンボケ。

若鮎を焼いているところです。

この焼く道具。

普通鉄板とおもってるんですが、弊店のは銅板です。

熱の伝わり方がいいんです。さらに厚いほうがいい。

                            

                          

                             

                                                                                         

鮎の形に焼いたものへ、コテで焼いてさらに鮎らしくするんです。

                                 

                                        

                                          

                                              

                                        

                                        

どれくらい前になるのかなぁ。

四代目に教えたんです。

生地の作り方から焼き方、仕上げ、すべてですよ。

すると、四代目が作ったときはよく売れる。

ワシが作ったときは、どうも、思わしくない。

                                             

                                                                                

で、ワシ、作るのやめました。

この鮎はすべて四代目にゆずったのです。

食べるとうまいですよ。

この前焼き損じをあとで食べようと、冷凍庫においてたのに、、、、ない。ないんです。

これはあきらかに女将がとったのですよ。

                                              

次は 撫子 です。

練切のものです。

                                                         

三角べらで作ります。

手細工です。

 次は婚礼菓子です。

あ、これは新規に載せましょう。                                           

                      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください