和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

盆菓子

 | , ,  | 

盆菓子ですよ。

IMG_9841

落雁で作ります。

今頃は食べる人が少ないですねぇ。

昔菓子店が安いものを作ろうと、美味しくない寒梅粉を使ったんです。

だから最近は供えるだけというのが多いです。

IMG_9843

弊店のは食べておいしいものです。

この画像のものが357円です。

IMG_9844

これは少し大きくて410円です。

IMG_9845

毎年の風景です。

IMG_9839

最近作った上用まんじゅうです。

夏の、そう、鳥取でいったら盆の千代河原の花火ですよ。

ことしも15日だと思う。

さらに8月15日は終戦記念日です。

花火の音とともにテレビでは太平洋戦争が話題になって、たいてい討論がされています。

そして今日は広島の原爆の日です。

戦争をしたことに日本として誰に、どこに原因、責任があったのかはっきりしません。

また責任がどこにあったかわからないというのは現在の行政に対してもいえることです。

最近では多額の補助金を与えて企業誘致したその企業が人員整理というのがありましたが、誰がそのように進めていったのか発表されないし、市民、県民に損害賠償もされません。

この失敗に関係した吏員は退職金もちゃんともらうことになるだろうし、これでは無責任にもなるというもんですよ。

このあいだ鹿野町の温泉へ、山紫苑へ行きましたが、玄関前の○○御一行様という看板というか、びっしり並んでいました。

鳥取にも同じような施設がありました。

湖山池のそばにあったレーク大樹です。鳥取市の施設で、温泉へよく行ったものです。

ところがこれは経営不振で安く民間に売られてしまいました。

山紫苑より立地も施設も少しレーク大樹のほうがすぐれていたと思うのですが、結局人ですねぇ。

客に対するお辞儀一つにも差がありました。

で、だーれも安く売ったことに対して、鳥取市の関係者は責任をとっていません。

戦争のころから変わってないのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です