和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

おろかな!

 |  | 

一週間過ぎてまた金曜日だゎ。

先週の金曜日に私けがをしてしまったんです。左腕の前腕、前腕ってわかりますか?肘から手までをそういうのだそうな。一体どういうのかと知らんかったわい。

その外側を大型猫に引っかかれたような傷を負ったんです。

なんでか?

工場で椅子、コロのついた椅子があるではないですか。その椅子で背もたれを抱くようにして、工場のセメントの上を勢いよく、乗ったまま足で蹴って転がして遊んでたんです。と、なんでか?なんかに引っかかったんです。で、こけた。

そして手を突こうとしたら、左側に古いシール機があってそれに左の「前腕」が引っかかったんです。で、大きな音とともにシール機は床に落ち、それとともに椅子と一緒にこけて私の膝もセメントへ打ちつけた。

あら?膝か??かなわんなぁ、とその時思った。

が、その時はそこではなかった。

「前腕」だった。

血が、血がしたたってる。貴重な血が手を挙げて外側をこちらへひねってみると、赤い血がしたたってるんです。痛みはなかった。

で、シール機は壊れるゎ、血はしたたるゎ、なんとも、バカですゎ。

だが、その後、特に右ひざに内出血。痛みも。

何と馬鹿なことをしたもんだで。コロのついた椅子の危うさは分かっているはず。

なんとも愚かな話です。

で、一週間、風呂に入るのに左腕が上げたまま。なかなか苦労させてくれます。

たった少しの油断ですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください