和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

安長

 |  | 

これ「安長」という椿です。

9日の金曜日に咲きました。

店においてるから、その暖かさに花開いたのでしょう。

鳥取の千代川西岸にある地名が花の名になっています。

そう、鳥取の人が名づけたのです。

D5000のカメラで撮りました。

マニュアルでピントを合わすことができるので撮れるんです。

ところで「椿」は木に春。

木に夏は「榎(えのき)」

木に冬は「柊(ひいらぎ)」

ここまでは知っとった。

では「楸」はなんと読むのか?

分かりますか?

辞書によりノウゼンカズラ科かトウダイグサ科とか、よう分からんのだけども、「ひさぎ」と読みます。

知らんかったわい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください