和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

佐藤さん

 |  | 

寿町の同じ班、一人暮らしの佐藤さんです。

この息子さんは私の先輩。

高校のボート部の一年先輩です。

縁とは予想できないもので、最近はN茶屋の営業マンで弊店に配達が時々。

それどころか、佐藤さんのおかあさんはしょっちゅう弊店に来て、大女将とよもやま話をしていました。

一昨日、朝は息子さんの先輩、午後だったかな、お母さんが来店。いつもと同じようによもやま話でした。

                                                                        

今日救急車の音。

毎朝先輩がこの佐藤さんへ弁当をもってきていたんです。

ところが、たおれたお母さんをみたのです。

                              

                      

先ほど亡くなったと聞きました。

今年は多いです。この町内で九人目です。

かってないこと。

大女将はそれなりにショックの様子です。

                          

                      

1945年に敗戦。

生き残った男も女も、つぶれた日本で一緒になって、なんにもない日本で一生懸命生きて来た。

できた子供たちには幸せをと願い頑張った。

そのこどもたちが我々団塊の世代です。

                                                                                              

どうも、この世代も競争の世代で、そうよ、頑張った。いいか、わるいか知らんけどな。

アメリカにあこがれ物を求めた‥‥かな。

母親の世代の一人暮らしの佐藤さんが亡くなったんです。

幸せな死にかたかな。

他人に迷惑掛けず、本人も一生懸命生きて、人格も失わず、たおれた姿を息子さんに発見されて亡くくなりました。

いいじゃないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください