和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

米とりに行った

 |  | 

お米が少なくなったので、母親の里、鹿野町梶掛にとりに行った。

田植えはとっくに終わり田んぼには苗が育っていた。

米が田んぼで小さくても、大きくても、その景色はいいもんです。

画像は一週間前のもので、早く載せないと、そのままでは苗が育って、景色が変わる。

だから急いで載せます。

その前に賀露海岸へ行ったんですよ。そうだった。

ほらいいでしょう。

日本の原風景です。

列車に長く乗ってると飽きてしまう風景です。

だが、安心する風景ですよ。

サギもいる。様々な生き物がいますよ。

ついでに色どりを添えるたらこ列車です。田舎っぽいゎ。

安心する風景です。

なんとかまた乗るで、JR西日本。

どれだけ温泉客が来てるのか?

静かな田舎町。

温泉津もそうだった。

なんか落ち着くんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください