和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

題は無し

 | ,  | 

今日は倉吉で業界の会議があった。

広島で開かれる全国菓子博覧会の件で今日で5回目かな。

まあ、いろいろあらあな。

立場色々です。

で、まあ、旧9号線を通って帰ってきたんだけど、今日は波もなし、曇ってるしなんもない。

IMG_0203

それゆえ数日前の朝散歩の画像でちょっとの勝負です。

IMG_0204

これ近所のマンション。

まるでいつもと変わらぬ有様なんですが、どうも、知らずその裏では時の経過もあり、変わっているらしい。

IMG_0206

車も走ってる。

7時という時刻をさかいに車の数が変わります。

数が増えるんです。

通勤の人も、時計を相棒として生活しているようです。

いやぁ、支配されてるのかな。

IMG_0207

千代川は小さな時計とは関係なく流れを続けます。

そうそう、、あのG寺の掲示板が変わってた。

IMG_0211

「笑顔にまさる化粧なし」だそうです。

ちょっとひねくって

「笑顔にまさる仮面なし」なんてのはいかが?

人が悪いですねぇ。

そうそう、弊店の小さな時計も少し春らしくなりました。

ただしピンボケですが。

そう「、桜餅」です。

IMG_0213

考えると桜の葉で巻くという、極めて日本的かな。

次はピンボケでない桜。

「桜花」です。

練切製です。

IMG_0214

考えると、かっての職人が一生のうちに、季節ごとに50回ほど一つの和菓子を作ってきたのでしょうか。

それを真似て、伝承してまた世代が変わる。

それでも新作を考えるんで、この練切はオリジナルですよ。

と、今日のブログも書いた。

そんな日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください