和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

鳥取散歩・モノクロ編

 |  | 

                                                                                                     

初夏の頃千代川河川敷には鳥の声が充満していました。

今年の猛暑の頃はこれがさほどのは聞こえず、今は声よりもせわしく空を飛ぶ姿が目につきます。

別な国へ渡るのでしょうか?

電線にも多くの鳥が休んでいます。もし渡り鳥だとすれば、命をかけた大変な、でも、あたりまえな行為です。

                                                                                                        

千代川と看板。

でも、これでは分りにくいと考えたみたいです。

                                                                                                       

もっと大きく千代川と書いてありました。

これなら分る!と感じました。

                                                                                                        

最初は大きかった鳥の姿でしたが、レンズで追ううちにたちまち小さくなっていきました。

きっと渡り鳥でしょう。

ほんとにせわしなく翼を動かして、一心に北をめざしていました。

二羽だからまだいい。

数日前にみた鳥は一羽でした。

短距離走のように翼を動かしていました。そのときは遅刻したんかい、と冗談をいってましたが、ごめんなさいです。

                                                                                                 

と、女将が早く歩こうで、、、、。と、どうも言っている。

                                                                                                

                                                                                                           

                                                                                                

                                                                                               

国体道路、バイパスまで歩き、さあ、引返そうとなりました。

(画像おすすめクリック。)

                                                                                                   

                                                                                                

                                      

                                                                       

                                                                        こんなところからJRの信号が見える。

                                                                   

 

                                                                                                      

                                                                                                   

                                                                               

                                                                              

                                                                                電線の巣のようなところがありました。

中電の人もこんがらがるんではないでしょうか?

                                                                                                           

                                                                                                        

                                                

                                                        

                                                                                                

                                                                                           

                                                                                                                    

なんども見てるお店です。

洋服屋さんです。

この斜め前に「ここち」さんがあります。食べに行きたいものです。

                                                                                                      

                                                                                              

標識です。

矢印がたくさんあります。

これ見るのと、道路見るのと、はじめての運転手は忙しいと思います。

                                                                                                    

こんなんで帰ってきたのです。

いつもは我が家の猫さん、もなかは我々の姿を認めてニィヤァーと無くのですが、今日は、ハプニング。

鳥がすぐ近くにやって来ました。

もなかとしては心さわぎました。

鳥が去り、初めてこちらを見て、ニィヤァーでした。

                                                                                                    

                                                                                               

長い散歩です。

五七五の世界にはならない。

なお、画像をクリックすると大きくなります。ご自由にどうぞ‥‥。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください