和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

季節

近頃

近頃

 | , ,
三月中旬です。 何と云ってもコロナウイルスでしょうねぇ。 このウイルスってのは、そう、美人だろが、そうでなかろうが、移るときには移るんです。はは、いま「移る」と入力すると「写る」と出るんで、そういやぁ富士フィルムの「写る ...
新型コロナウイルス

新型コロナウイルス

 | ,
ウイルスの影響です。 まず人が動かない。ニュースを見ていても観光地やら商店街やら人もまばら。 鳥取の各地もそうみたい。 弊店に関してはどうか? この時期には例年であれば卒業式やら卒園式の御茶菓子の注文があるものが、ない。 ...
冬かな?

冬かな?

 | 
名前までは覚えてないけど横浜に停泊中の客船、乗っている人は大変だ。新型コロナウイルスか、肺炎の危険ありとのことで、下船が出来ない。隔離されてるわけです。 さらには中国から日本人を飛行機で運んでいるが、この日本に帰って来た ...
令和二年四代目の猫

令和二年四代目の猫

 | 
この度も雪が降らない。世界中異常なことが起きている。なんかこわいで。 話は変わる。 弊店から少し離れたところに四代目は住んでいます。 ここの家族が大きなっただけじゃない、増えているんです。 まず以前から住んでいる「メイさ ...
火伏神社祭り

火伏神社祭り

 | , ,
 毎年六月の最初の土日にあるんです。弊店の道路を挟んだところにある小さな神社。火伏神社です。祭神は?「カグツチノカミ」だったかな?イザナミが最後に産んだ神です。この神を産んだのが原因でイザナミは亡くなった。イザナギは腹を ...
少し暇

少し暇

 | ,
桜が咲いて、すぐに散っていく。それに合わせるわけでもあるまいに、仕事が少し暇なんです。 薬が残り少なくなったので、毎月行く医者の所へ行ってきた。 同じ診療して同じ薬もらって帰って来た。 ここでの問題は痩せられない。塩も控 ...
桜、桜、桜

桜、桜、桜

 | , ,
四月六日の土曜日、青空も少し霞んで春の陽気です。 花が映えるよう青空がほしいんですが、ま、欲も言えない。 鳥取袋川桜土手の桜並木は満開です。 弊店から袋川を見ると桜の咲いているのが見えるんです。 人間も虫と一緒で啓蟄では ...
椿

椿

 | 
「椿」というのは木に春と書きます。春が来るぞという木なのかもしれません。いや、梅のまたの名を春告草という。と、すると、椿はどうなのか?単純に春に咲く花なのか。 ま、とにかく女将が騒ぎ出したのが14日。 「あぁ、蕾が出来と ...
近況です

近況です

 | , ,
ありがたいことに、いや、寂しいことに、仕事が少し楽になった。だもんで、やっと「生もの」を作る気になって、作り始めました。 まずはこのことからです。 「木枯らし」ですよ。 鹿子です。 これを作った日に、醇風小学校の5,6年 ...
大雨

大雨

 | ,
去年の今日は鹿児島を出て長崎に向かっているころだろう。やはり雨が、この時は北九州を襲い被害が出てた。熊本まで行く肥薩線も止まってた。 だが今回はその規模が違い、さらには被害の大きさも違う。鳥取も被害がでたものの、大きなも ...
女将のトマト

女将のトマト

 | 
仕事は暇です。 とは言え、何もしてないわけではなく、、、、 休んでいます。 はは。 いや、最中の新作を試作中です。 「もなかというもなか」が菓名です。予定では。 そんなこの時期、女将から少し遠慮がちに「トマトが赤くなった ...
女将のトマト

女将のトマト

 | ,
ラッキョウ畑を通り購入したラッキョウを新しいうちにと、先日漬ける準備をしていました。 思うに、なぜか土産物として売ってるのは美味くない。そりゃぁ家で女将が漬けるラッキョウが世界一ですよ。ほんと。 なんで土産のそれはおいし ...
1 2 3 12