和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

撮りたいぞ、ANA東京便

居士(飛空からくり江戸おうらい・その九)

居士(飛空からくり江戸おうらい・その九)

居士。 こじと読みますねぇ。 おもえば「智光院但譽信榮居士」というのが祖父の戒名でありました。 居士がついている。 父親も「清月院亮譽信明居士」とやはり居士がある。 で、なんといっても超有名なのが「利休居士」ですよ。 お ...
常任委員会?(飛空からくり江戸おうらい・その九)

常任委員会?(飛空からくり江戸おうらい・その九)

鳥取のお菓子やさんの集まり。あったんです。 書けば長い話しになる。 いろいろなぁ。 まぁ、私はいろんな役目を降りました。 むなしいです。 さらに、いろいろあらぁな。 ねぇ。 ほんと、どうしたらいいのか、答えはないけど、ど ...
世話(飛空からくり江戸おうらい・その八)

世話(飛空からくり江戸おうらい・その八)

昨日は組合のバスツアーで関空と大阪海遊館へ行ってたんです。 ワシ幹事。 けっこう幹事を長い間してます。大したもんだ。 (画像は鳥取空港です) で、今日、今年いままでの組合に関しての入金、出金をちょっとやっとくか? と、、 ...
飛行からくり江戸おうらい乗合便・その七

飛行からくり江戸おうらい乗合便・その七

この数日以前からのパソコンがどうもブログと合わない。おかしいんです。 で、腹立だしくウインドウズ8のものを使うこととなったが、以前これはブログとはえらい相性が悪かった。 どうなるのか? うまくいかない場合はやめるのだ。 ...
飛空からくり江戸おうらい乗合便・その五

飛空からくり江戸おうらい乗合便・その五

ときは平成二十六年薫風香らぬ因幡の五月の二十日過ぎ。 む?今日は西へ向かってからくりが飛ぶのではないかなとなにかが告げる。 よし!とばかりに顔を洗って外へ出た。 9号線はすいすい走って、すぐに伏野へ着いちゃった。 07: ...
飛空からくり江戸おうらい乗合便・その四

飛空からくり江戸おうらい乗合便・その四

「飛行からくり」よりも「飛空からくり」のほうがぴったりする気がする。 だからこれからはANA東京便は「飛空からくり江戸おうらい乗合便」にします。 で、昨日の続きです。西側からの着陸です。 あの、ほら、滑走路と車輪が触れた ...
飛行からくり・その三

飛行からくり・その三

鳥取空港の滑走路は方向としてだいたい東西に一本あるんです。 東は砂丘のほうへ飛んで行くし、西は海へ向かって浜村方面へ飛んで行くんです。着陸はその逆となるわけです。 いずれにしても風まかせ。 飛ぶのも、降りるのも風上に向か ...
飛行からくり江戸おうらい・その二

飛行からくり江戸おうらい・その二

ずっと日中はいい天気が続いています。 昨日のブログの画像は、そして今日も11日のものです。 昨日と同じくいい天気でした。 これ昨日のブログの画像です。 滑走路にエンジンとかが蜃気楼のように写ってます。 これって肉眼では感 ...
飛行からくり江戸おうらい・その一

飛行からくり江戸おうらい・その一

昨日高校の同窓のMさんから朝電話あり。 浅草橋のホテルで同窓会をするのでくりまんじゅうを送るようにとの注文がありました。 よく読んだ時代小説の深川も近いところだ。 ありがとうございます。 昨日、今日は聖神社の祭りで、午後 ...
撮りたいぞ、ANA・東京便

撮りたいぞ、ANA・東京便

毎朝07:15頃朝の散歩の途中で、あ、いや、最近女将の体調の都合で散歩はながらくしてないが、はい。 印象として、散歩のときの、離陸のときのあの轟が、印象に残っているんです。 まぁ、それに大阪に住んでるときに伊丹の大阪空港 ...