和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

紅葉

 | , ,  | 

カレンダーでいうともう冬なんでしょうが、昨日久松山へ行ってみると、案の定いい色をしていました。

去年も同じところに行きました。

そう、鳥取城跡の天球丸の紅葉です。

高校の頃ここでもクラブのトレーニングをしていました。

さらに女将とデートもしたことがあるところです。

DSC_0042

画像はその手前二の丸からの上がり口です。

かなり昔から石垣の修復工事が行われているんです。

石の一個一個ごとに記号が付けてある。

どえらいパズルのような大変な作業、辛抱の工事です。

で、今はやはり二の丸の桂蔵坊の鳥居をくぐって、社の横の石段を上がっていくんです。

すぐのところなんですが、いまや私たち夫婦には息が切れる。

ま、すぐに天球丸です。

DSC_0061

ほらね、綺麗です。

これがやはり陽があるときのほうが色が映えます。

と?熊?

DSC_0062

熊は笑うはずないでなぁ。

じゃぁ笑う般若か?

なんて、こんなこといってると殺されるで。

DSC_0063

40年前にデートしたんです。

この天球丸で。

DSC_0065

この時期だけここの紅葉が輝くんです。

DSC_0067

女将はずっと輝いています。

ほんとです、うん。あぁ。うん。

DSC_0070

ここは特等席です。

で、このあと博物館へ行ったんです。

で、そこでゲベール銃を手にとった。

DSC_0114

なんか興奮しました。

だって、幕末の頃誰かがこれを手にしたんです。

命を懸けてですよ。

その前はたぶんアメリカの人がそうだった。

南北戦争ですよ。

なんか、歴史の流れに手を浸したような、そんな感じがしたんです。

DSC_0118

なんかこの日はゲベール銃で満足?いや、女将とのデートもあいまってすばらしい休日となりました。

ほんとです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください