和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

市庁舎建設問題

今日の新聞に市庁舎建設専門委員の専門家が決まったと載っていました。

1月10日だったか、この委員会ができると出てました。

これがそうです。

建物や防災の知識経験を持つ専門家だそうで、庁舎の果たすべき役割や機能を話し合うそうです。

あれ?と思いました。だって、数年前から特別委員会があってこんなことしっかり話し合ってたんじゃなかったの?

と思ったんです。

いまさらこんなこと新聞に載せられても理解できない。

一部の議員が書いているブログ見てもきちんとまとめて書いてないし。

一体いままでどんな話し合いをしていたんだい、とようわからんぞ。

たとえば一般家庭で「家」を建てるぞというときにはそれぞれの家族の希望、機能、大きさ、もちろん金額、とかいろんな話し合いをするもんですよ。

誰だって。

だから専門委が討議することなんか、いまさら何を言ってるの?と感じちゃう。

いまテレビニュースで米子に太陽発電の工事をいよいよするぞ、と画像に知事が出ていた。

前からなんで陽のあたらない山陰でするんだろう?表日本のほうが能率いいんじゃない?と思ってるんですが、でも平井知事がたずさわっているんだからまちがいないだろうと、これも思っているんです。

要は信用かな?

政治は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください