和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

いそがしい

 |  | 

明日の砂丘イリュージョンなのです。

                                                                                              

四代目は確かにJCに入り元気になった。

えらくいろんなことをやりだした。

今回のイリュージョンもそうだ。

一人では生きられない。

まさしく人間、人の間で生きるもの。

仲間が出来るのはげんきのでることです。

                                                                                                   

誰の血をついだのか、遅くまで、いや朝早くまでよう飲む。

ワルイ仲間と仲良く元気によう飲む。

きっと他の親から言ったら、四代目もワルイ友達だろう。

さて、砂丘イリュージョン。

なにやら車で走り回って、なんと大根をいっぱいコンテナに持って帰ってきた。

おでんをJCで販売するとのこと。

女将は気がかりで、その大根を適当な大きさで切り皮を剥き、400個。

まめができそう。

                                                                                                 

四代目はゆで卵を作らにゃならんというので、これも400個蒸して、いま皮を剥いている。

とっ、女将。「それ、私が剥こうか?」

大根を煮るより蒸したほうが早いとこれから四代目は蒸気をあげています。

                                                                                                     

三代目としては、こんなものかと、ふ~む、ふむ、はぁ、エッ、ほんとッ、へァー、ぐひひ、てな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください