和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

酔ったかな

 | ,  | 

飲みすぎたかな?

うん。

そうだ、昨日から「おいり」造り始めました。

弊店ではもう40年くらいになるかな。

問屋へ卸していて納入価格をさげろといわれて断ったら、納入数が半分になったりして、それでも頑張ったりして。

おう、オリジナルが大切だと、知り合いとともに開発したりもしました。

まあ、鳥取の「おいり」がいまあるのも、弊店の力だぞ、と思っています。

でも、価格を落とし、やはり品質を落とす商品も出てきます。

購入する人も様々です。

弊店の努力の無さかな。

これは炒り米おいり。価格は、え~と、、、300円以下じゃなかったかな。

ごめんなさい。

あ、298円だぞ。

弊店ではこれよりちょっと安く販売してます。

これ、ぽん米を使ったおいりです。

価格は278円だぞ、確か。

これも製造してる弊店では少々安い。

でもなぁ、これより小麦粉を原料としたものを造りたいんだけど、その原料を作っているところが、なかなかナイ。

あられもそうですよ。

色づけと、味付けにまぜるのですが、このあれれは日本の中にはそうそうない。

なんともなぁ。

やっと、みつけておせわになっています。

どうも一人、一人が考える日本が日本ではなくなっています。

日本らしい衣装の商品がけっこう他国で作られています。

そう、焼き鳥なんかもそう。

タイでたくさん作れれています。

でも鳥取には串にさして大量の焼き鳥の材料作ってるところありますよ。

確か。

そうそう、また司馬さん。

読んでるとわかりやすい。

で、ちょっと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください