和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

事故

 |  | 

今日のブログは広島菓子博覧会の開会のことを書くつもりだったのですが、弊店のすぐ近く、西中の正門の近くで事故があったんです。

DSC_0087

朝9時過ぎでした。

サイレンが聞こえる。これが近づいてくるんですよ。

「なんだ、火事か?どこだ?近いで。」と

その赤い車両にはRESCUEと書いてある。

次には救急車。

さらに消防の指令車。

いやぁ、女将は頭が沸騰してました。

野次馬になりたいんですよ。

ところがお客さんが来てる。

「あんたぁ!見てきんさいな。近くだが!」

私急いで見に行きましたがな。

DSC_0088

近所の人がいる。いますがな。

「事故だわいや。軽トラがトラックにぶつかっとるわいや。」

とのこと。

そうか火事じゃないがな、と帰ってきた。

外に出てたおばあさんたち火事ではなくて安心したようです。

DSC_0089

私もそうでに帰ってきた。

「事故だわいや。軽トラがトラックにつっこんどるわいや。」

これで済むはずでした。

DSC_0090

レスキュウ車もそうでにバックして仕事がすんだみたいだし、救急車も運転手だろうけが人を積んで病院へ行きました。

ところが、少したったあと、来店の人が、

「あの軽トラは I 組って書いてあったで。」とのことば。

I 組っていやあ、直ぐ近所のI さんだが、と皆急に心配になった次第。

DSC_0094

なんか、不幸の扉はすぐ近くにいつでもあるようです。

なんとかその扉を開かないように心がけなければならないようです。

まぁ、幸せの扉もすぐ近くにあるような気もしますがねぇ。

運転席のほうはあまりつぶれていないから、たぶん大丈夫でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください