和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

広島へ

 |  | 

(画像をクリックして下さいね。)

19日から全国菓子博覧会が開催されるのです。そう、もう開いてます。

その開会式に出席するために広島へ行ってきました。

菓子関係者の早い人は16日から行っている。

飾りつけの係りです。

これは境港と米子の各店にご苦労をかけました。

IMG_0490

「スーパーいなば」と新幹線利用で往復12,800円です。

格安ですが途中下車いっさいダメの割引切符です。

鳥取駅へ朝早く女将に送ってもらいました。

ホームに上がると少し楽しみなのが列車を見ることができるんです。

IMG_0494

これ、散歩のときに千代川鉄橋を駅へ向かってゆっくり進む姿をよく見てた特急列車ですよ。

でも、同じ車両ですが、これは「スーパーいなば」じゃない。

「まつかぜ」ですよ。

西へ向かうとき、超スピードで島根県の益田へ走ります。

で、「スーパーいなば」をホームから見ることができる。

それが、これです。

IMG_0500

以前上郡から鳥取まで乗ったことはありましたが、ホームへはいるのを鳥取駅から見るのは始めて。

もっともどうやら来月また乗らなならんみたい。

IMG_0503

これは智頭急行の列車ですねぇ。

去年女将と「智頭急行乗り放題」で乗ったことありました。

結果歩き放題、となりましたが。

まあ、去年のブログを見てください。

IMG_0505

岡山まで2時間くらいかな、全車、といっても2両編成の禁煙いなばを降りて、新幹線のホームへ上がるとカモノハシの700系が静かに入って来ました。

この700系の車両は安定してます。

300系はちょっと揺れる。

これに乗ると1時間で広島ですよ。

すごいですねぇ、早いですねぇ。

鳥取から高速バスだと、今、倉吉回りで5時間半ですよ。

往復で5,000円安いけども。

電車だと、いや、鳥取市は電化されてないから電車ではない。

列車だと菓子博会場まで3時間ですから、時間的には2時間半違うんです。

これは、大きい。

特にこの年寄りには。

IMG_0507

スルスルと進む新幹線で、あら、もう、広島か?と、着いちゃうんですよ。

たいしたもんだ。日本の技術。

IMG_0508

広島駅から路面電車に乗るんだけども、ちょうどすぐにそれが来たからシャッター押さなんだ。

だから、このときには、広島らしい路面電車の画像がない。

150円払って原爆ドーム前で降りて、自分の感覚を、感情がどんな出方をするのかと、ドームの前に立った。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください