和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

息子オランダへ帰る

 |  | 

朝7時05分の東京便でした。

朝5時過ぎには起きて送っていったんですが、外はまだ暗かった。

まだ空港の売店も開いてない。

本人が一番そうなんでしょうけど、鳥取へ帰るときは家族と会えるとき。

そのときは楽しいものです。

でも、会えば別れにゃならんわけで、これは寂しいものです。

今日中にオランダのティルブルグに帰れるようです。

二十数時間かかるんですが、8時間の時差もあり、今日中に帰れちゃう。

成田から全日空でフランクフルトへ飛んでデュッセルドルフだったかな?そこまでまた飛ぶ。

で、レンタカーでティルブルグの自宅まで二時間の運転だそうです。

嫁の化粧品から着る物、子供の様々な物。

インスタントラーメン、もちろん弊店の和菓子も詰め込みました。

一つの荷物が重たくて、荷物検査で引っかかりその場で入れ替えしてましたが、カバンはパンパンです。

そして飛行機は滑走路を離陸のためにエンジンをとどろかせて端へ移動します。

一度見えなくなった機体が、フルスロットルの轟とともにまた機体が見えてきました。

先ほどのスピードとは桁違いに早いいきおいです。

二日前の天気予報では雪だといっていたが、まったくそれはなし。

離陸を妨げるものは何一つなしです。

見る間に前が浮き、

まだ滑走路中央まで来ていないのに、ジェット機はすごいですねぇ。

すごい推力。

飛び立っていきましたが、なにやら、あっけないような感じもします。

また夏会うことが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください