和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

久しぶりの川柳

 |  | 

しとしと雨が降ってます。

おおち谷の宮池には水が溜まったでしょうか。

今日鹿野のOさんに来てもらいました。

DSC_0036

と、言うのも来月孫が帰ってくるのです。

それで、以前 クラフト in 八頭 のとき注文してた彫る文字をちゃんと伝えるために、なんです。

そう、キーホルダーです。

別段鍵を繋ぐこともないですがね。

だって、まだ幼稚園の年頃ですもん。

で、今日の表題です。

川柳も忘れたように一句も作ってないんですが、今日急に沸いてきたんです。

DSC_0036

舞台は竹野駅。

そう、ジオライナーに乗ったときのことです。

句を紹介する前に一度その時のブログを読んでいただきたい。

竹野駅のときのブログにリンクさせます。

アンダーラインの読んでという部分をクリックして下さい。

‥‥‥‥‥‥

‥‥‥

IMG_1386

読んでいただけましたでしょうか?

では、一句。

人生を 取り残された 竹野駅

どうでございましょう。

稚拙な句です。

そう、笑ってください。

これ書いてたら電話がかかってきた。

前記のOさんだった。

「四文字までは1,000円だけど、それを超えると一文字200円だで、わかっとるかいな?」

わし、了承してなかった。

「知ってなかったらいけんだけぇと思って電話しただが。」

ああ、親切な電話だ。

孫の土産は少々高くなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください