和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

土日の日曜日

 |  | 

9日の日曜日です。

この日はどこへ行ったのでしょう?

まぁだいたい決まってるんで、はは。また久松山山麓です。

家を出てすぐに袋川。

その道路には雀。

何の話をしているのか、なにやらさえずっていました。

天気はいいし、当然歩って行ったのです。

県立博物館の催しで版画が見れる。

その最終日だったんです。

まぁ、見たところで名のある作家のものはよう分らんで。

それでもワシの撮った写真とよく似たのがあって、「お!このワシも天才か?」なんて一瞬思ってみたりして、一回り。玄関を出ました。

あ、その前に玄関のドアをまだ出ていないところ、そこに置いてあった電話ですよ。

公衆電話だが、赤くも、緑でもない。

そんな電話機。

シャッターを押しました。

で、玄関を出ると、

ほら、仁風閣ですよ。

明治の終わりころからずっと建っている。

この県立博物館の庭は広いものですから、けっこう大きな木もあるんです。

五月の陽光に、「そうだ因幡の美女も撮っておかないけんがないゃ。」とシャッター押しました。

久松公園には若い夫婦の家族がなにやら弁当を広げてる。

いいよなぁ、こんなのなぁ。

と、思った。

ここの雀もえらくくつろいでいて、近くによっても逃げない。

雀も我々夫婦も五月の風に包まれています。

で、また因幡の美女を撮らないけんがなぁと、シャッター押した。

で、家路なんですが、循環バスを見かけ、それとは関係なしに、たまにはコンビニ弁当を食べようと思ったんです。結果普段と同じようにざるそばを買い、「別にコンビニに寄らなくてもよかったが。」と女将に言われてしまった。

だが、コンビニに行く途中、いや、その帰り? ごっつい古い軽トラックを発見。

こう、懐かしくていい感じです。

だが、維持するのはかなり大変だったと思う。

と、こんな感じで帰って来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください