和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

朝焼け、日の出

 |  | 

21日が冬至だったんですよね。

宇宙船地球号が一番太陽に近い日ではないでしょうか?なのに寒いのは地軸のかたより。

まともに太陽の光がやってこない。

昼がいちばん短い日です。

これを超えると春に向かいます。

今日は春の前、冬至の近日の朝焼け、日の出の画像を載せます。

朝遅くならないとおてんとうさんも顔を出さない。

これは17日の画像です。

千代川の川原から撮ったものが多いです。

久松山も写ってる。

散歩してても寒いですよ。

だから朝焼けがある。

早めの通勤をする人はみんな気が付いてると思う。

順序がちぐはぐになってしまいましたが、これは13日のもの。袋川からのものだわ。

これは14日のもの。富桑小学校の近くからの映像です。

まだ朝日は見えない。

散歩の帰りの新品治町あたりだで。

学成寺です。

これは23日。

息子を空港にて7:05の東京便で送って、その後の千代川の川原です。

何故に朝日というのは、見れば、喜んじゃうのか。

「おぅ、あがって来たで!」と歓迎しちゃう。

もしも。もしもお日さんが△だったらイメージがまるで変わる。

戦争が増えるかもしれない。

丸いからいいのかもしれない。

歩く時とともに太陽も少しずつ上がって行くんです。

と?これは久松山だ。

目で見るとだんだんと小さくなるんです。

おかしいですねぇ。

大きさは同じなのにねぇ。

そうそう、画像クリックしてくださいね、どれも大きくなるから。

きっと見てる顔も朝焼けに染まるから?

だいたい7時になると車が多くなります。

人は7時とかきっちりとした時間を好きなのかもしれない。

節気の一つ冬至の前後でした。

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください