和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

秋・日曜日

 | ,  | 

さて日曜日の散歩はどこにするのか。

痛む腰や足の小さな悲鳴も聞きながら、天気はまぁまぁだし、明日からは雨かもしれないとのことで、休まずに久松山へ向かって出発しました。

先日天球丸の紅葉がいいかもしれないといってたのですが、途中見える雁金山の色合いはもう一つで、でも行ってみるかといった気持ちですよ。

天気は薄曇り、または薄晴れといったもので、太陽がおぼろに顔を見せる程度です。

で、今はたいていの人が通らない博物館裏の道路を落ち葉を踏みながら上がっていきました。

すると、ここを上がれば二の丸という階段は通行禁止。蜂がでるらしい。

結局皆さんが上る階段へ降りて行った。

途中下を見ると「麒麟獅子舞」を仁風閣でやっていた。ここの館長がしっかりしているから、いろんなイベントをやっている。

たいしたもんだ。

さらには恐ろしい熊も看板の中に居るで。

で、これが天球丸の紅葉です。

まだ時期が少し早いようですよ。

まぁ、画像をクリックして楽しんでください。

ついでに鳥取城跡の下にあるわれらが夫婦の母校です。

その時代にもう一度帰りたいものです。

誰しも高校の時代が懐かしいみたいですねぇ。

仁風閣の裏庭に降りてきました。

ここにも紅葉があった。

紅い色を探してカメラのレンズを向けてきたのですが、なんと赤とんぼが女将の腕へ止まったんです。

なんかいいことあるんだろうか?

宝くじでも買ったほうがいいのだろうか?

で、仁風閣をバックに写真を一枚。

そして県立博物館の前で女将は「ソフトクリーム買ってこようか。」との言葉。

帰ってきたその姿は足取り軽かった。

宝くじはどうしたんだ?、買わないのか?

これでまた弊店まで歩くんですよ。

4キロ以上この日は歩きました。

お堀のカモが「また來んさいよ!」とばかりに見送ってくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください