和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

鳥取で

 |  | 

ブログ、ずっと広島の菓子博覧会関連できました。

少しはちょっと、本来の、とっとり。

DSC_0046

あ、いや、とっとりだけども、あの岡山へ走るスーパーいなばですよ。

朝散歩のときに千代鉄橋をゆっくりと鳥取駅へむかうその列車です。

DSC_0048

朝日を受けて東の駅へ、これはジョギングですよ。

7時5分になると南へ岡山めざして全力疾走を始めます。

2時間程かな。

DSC_0051

飛行機なんかもそうなんですが、列車もなかなかいいもんです。

どこか違ったところへ連れて行ってくれる。

山のあなたの空遠く、、、、、、かな。

だが、広島行っても足痛く、日焼けしただけだった。

DSC_0054

(どれも画像はクリックしてください。大きくなるから。)

まあ、いいわさ。

明日また広島だ。

今度は貸し切りバスで4時間半。

おやつも酒もちゃんとそろえたぞ。

今日広島から帰ってきた関係者が言ってた。

会場の施設は待ち時間が90分だと。

話は変わる。

DSC_0038

散歩のときのこの季節の花。

雑草のなかのチューリップです。

広い雑草の庭の中に咲いてます。

こんなロケーションはめったにないと思う。

DSC_0040

これは藤の花ですねぇ。

民家の庭に咲いてる。

なんか豊かですよ。

DSC_0058

さらにぼたんです。

「座ればぼたん」ですが、ぼったりと熟女の、女の人であれば脂肪のついたそれなりの女性かな。

ここまでは朝。

DSC_0072

それが、なにがどうあろうと、なんだかんだで一日が暮れる。

店の前の夕暮れです。

無事に一日をおくることができました。

と、ここまで書いていたら、神戸の妹のところへ孫が出来たようだ。

めでたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください