和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

19日・20日の土・日

 | ,  | 

19・20の土日にはいろいろあったんです。

まず19日の朝は散歩のあと

婚礼菓子の配達です。

紅白のじょうようまんじゅうです。

さらにこの日女将は高校のときのクラブのOB会です。

これは夜です。

県外からおじさん、おばさんというよりじいさん、ばあさんかな。じっさい孫がいるようだし。

あとでその写真をみると女性はけっこう若くみえる。

20日の日曜日は鳥取市一斉清掃です。

私はこの町の公園の掃除です。

これは朝7時からです。

さらに鳥取市庁舎建設問題の投票日です。

新庁舎か耐震補強、増築かの二者択一です。

そして両日とも通称聖さん、聖神社の祭りです。

で、四代目は氏子でもないのにたのまれて神輿を担ぐために出場。

おそらく終わった次の日は倒れたまんまだとの予想はあたりました。

けっこう次から次と時間が過ぎていきました。

天気がよくてよかった。

日曜日の朝、女将が先にやってた弊店の駐車場の草取りにも応援に行ったのでいまだに腿の後ろや、腰が痛い。

耳には聖さんの屋台(山車)の拡声器から大音量で流れる

エーライヤッチャ、コーラヤッチャ、マエダヨ、ア、マエダヨ

エーライヤッチャ、コーラヤッチャ‥‥

といまだに残っている。

その祭りの屋台はその各氏子町内、狭い道路のところにもいきます。

これは野の花診療所です。

患者さんは喜ぶに違いない。

知り合いのHさんのお母さんも入院してる。

でも町内の主な人は、特に会社なんかは大変。

花代をださなならん。

屋台が十数台出てるからそのたんびに封筒に入れて渡します。

拡声器で「△○様ありがとうございます。マエダヨ!エラヤッチャ!」と

各町内の屋台はその係りが袋をぶらさげて、これへ次々と入れていきます。

飲み代になるようです。

屋台の画像は近く載せます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください