和菓子と餅のことなら鳥取市のホテイ堂へ。謹製御菓子・季節の菓子・御引菓子を紹介します。

B-1グランプリと散歩

 |  | 

朝の散歩です。

久松公園でB-1グランプリをやってると知って、ちょっと見たくて散歩の行き先をきめ、行った。

まず目についたんがお堀道路わきのこのテント。

ありゃ、道路わきでやっとるで。と、思った。が、これは物販の販売であった。

ただ、どんなの販売してるかは知らない。

これ、トイレ。

なんせ今日の新聞では昨日は四万八千人かな?来場者が、、、、、

これは鳥取人。

太極拳をやってた。

わしもやりたいような気がする。

上を見るとそこにもB-1の旗が立っていた。

主会場はどうもここ。

西高の校庭ですよ。

手前の緑のコーンは来場者の列をきちんと並ばせるためですよ。

これが女将が食べたい、食べたい、食べたい、食べたい、といって券を買うと、うわ言のように言ってた牡蠣のお好み焼き。

早い朝。ま~~だ作ってない。匂いもない。

ステージもあった。

下は雨で少々荒れてた。

また仁風閣を覗く。

あとは次々画像いきます。

これが第二の見たいもの。

巻石垣。

はじめて見ます。

天球丸の石垣を補強するための変わった石垣。

以前と比べ石垣が整備されている。

32万石だ。

人口20万の鳥取市だ。

城跡だわい。

画像が悪いが木の葉の中の白いのは蛙の卵ですよ。

ちょうど池の上。

なんだったかな?この蛙。

モリアオガエル?ようわからんが、我々の足音にびっくりしたのか、青い蛙が下の池に泳いでた。

天球丸のこのあたりはクラブでトレーニングしてたところですよ。

体が痙攣してどうしようもなかったこともある。

涙が出てどうしようもなかった。

まあ、その後インターハイ行ったんだわい。

手前の大きな屋根は西高の体育館(講堂)。

石垣がどんどん整備されてえらい変わってきとるで。

天球丸の東側。

かって踏んでた土の下にこんなの、櫓のあとがあるなんて知らんかった。

松ぼっくりなんかで、画像は逆になるがハートマークがつくられていた。

ごっつい石垣だで。

だいたい人間がいけんわい。

ろくな考えもなしに開発してからに、傲慢だわなぁ。

熊も猪も、その他も住むところが無くなってきたんだろうなぁ。

いけんで。

近くこのしっぺ返しがくるんじゃないかと思う。

人間だけのもんじゃぁないで、緑、川、山は。

いけんで。

途中で大女将からケイタイに、「近所のMさんが進物がほしいってきとんさるで。」との御言葉。

休みだのにせわしいことだわいと、急いで帰ってきた次第。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください