» お店のことのブログ記事

彼岸を終わっても忙しい。

画像は彼岸の時に作ったおはぎですが、ワシは作ったんだぞと載せておく。

さてお客様からお土産をもらってしまった。しかもアメリカからのお土産。

しかも初めてではない。ほんとにありがとうございます。キャラメルをコーティングしたようなポップコーンであった。アメリカ映画でも時々出てくるが、アメリカ人はポップコーンをとても好きらしい。

さらに焦がした饅頭も全部かたが付いた。そうそう、ガス袋を使って脱酸素剤を封入してないので、保管する場合は、乾かないようにして冷蔵庫、冷凍庫を利用してください。ご購入の方よろしくお願いいたします。

さらにもう一つ。面白い葉書が来た。

7月に九州へ行ったときに利用したさんふらわあフェリーからのものです。これって面白いと思いません?

あいかわらず忙しいのです。だから、彼岸とは言えど墓参りは出来なかった。忘れてたわけではないぞ。で、昨日日曜日墓参りしてきました。まぁ、先祖たち、なんで来んのか?と不満を漏らしていたかもしれない。まぁ以前からの商売の家だから仕方ないだろう、と、苦笑いしてるだろう。

で、今週もあいかわらず忙しく、今日は千個のまんじゅう作り、で、今日のはオーブン使ったものなんですが、ワシ焦がしてしまった。なんということでしょう!?えらい損失だがないや。情けない。

女将も忙しい。

昨日弊店休みの日曜日だが、まず配達し、墓参りし、入院してる大女将のところへ二回行き、実家の90歳過ぎた両親のところへも出かけ、なんといえばいいのか?忙しいのだ。

明日も通常ならぬ忙しさ。

負けずに頑張るしかないわなぁ。

いや、忙しい時が華なんじゃないかな。

あ、明日来店して「焦がしたの下さい。」と言ってもらえば極めて安く提供します。ただし、なんぼなんでも数に限りがあるんで、ご了承下さいませ。

今日の画像をクリックしてください。けっこうかっこいい。

先ごろ早朝下のリビングから大女将の呼ぶ声。

トイレに行く途中、リビングでこけたとのこと。

これが大変。

女将も起きて来ていろいろ世話。

結果朝8時ごろに痛むとのことで、いろいろ準備をして、本人は嫌だと言ったが、先に病院へ電話をかけて10時ごろか、救急車で連れて行った。サイレン鳴らさずに来てくれるよう頼んだが、もう出発してるし、緊急だからと言って断られた。レントゲン撮ると骨が折れてた。しかし幸いにも手術はしないですんだ。いま入院している。

まったく関係ないが、インターネットのニュースに、鎌倉の禅寺が僧侶の嫁不足に婚活のパーティをするそうな。募集をしたらば予定より多くの女性の希望者があったとのこと。この参加費用が3,000円だそうで、拝観料も含むとあった。ふーむと思う。拝観料だぞ。

人の日々の営みってのは、どうも、どこも大変なようです。

7月に夫婦で九州旅行したのはこのブログに記しました。

大阪からフェリーに乗って志布志港へ、そして鹿児島中央駅前にバスで到着したんです。そこから知覧へ、さらには枕崎へバスで行く予定でした。その前に昼ご飯を買わなければいけない。すると目の前に、駅と隣接して様々な商品を販売してるビルがある。そこに弁当もあるだろうと入ったわけです。焼酎もある、土産もある。なるほど駅ビルのようなものです。そこでおにぎりを買いました。

さらに次の日。枕崎から列車で鹿児島中央駅へ到着。この日は鹿児島の見物でした。夕方夕飯を買うのに、一度利用したそのビルへはいり、百貨店の食品街で買うように、たくさんの商品の中からミニどんぶりとさつまあげを買ったんです。そう、これで桜島を見ながらおいしく乾杯したんです。

それで、それで、なんですよ。画像の飼い猫「もなか」はこの内容には合わないような気がするが、続けます。

先月です。そこのビルから注文が来たんです。今月納品の発注書をみてびっくりしましたねぇ。

話は少しさかのぼりますが、二年前我々夫婦は北海道へ行ったんです。これもこのブログへ記してますが、稚内の何度もその前を歩いたお店から注文が来たことがあるんです。

で、今回もそうですよ。よく似てる。

我々が旅した北の端っこと、南の端っこから弊店へ注文がはいるなんて、どうなってるのか。あ、そりゃぁ嬉しいですよ。なんか不思議ですよ。

こんなこともあるんですねぇ。

なんか、鹿児島と稚内にはもう一度行ったほうがいいのではないかなぁ。

七夕です。

北九州はいまだに雨が降ってるらしい。ニュースでの被害を見ると、濁流で川はあふれ、山が大きく崩れている。相当な被害が出てるらしい。気候変動によるものだろう。なんだったか?線状降水帯か?初めて聞くものだ。最近気候に関して初めてが多い。

アメリカ大統領は何だ?温暖化ガスの排出を少なくする約束を反故にした。なんとも、どうしようもないおっさんです。ホーキンス博士も地球を崖っぷちへ追いやるものだと非難してる。

あ、いや、七夕だ。

今年も女将は頑張った。飾りを作りました。こういう行事ってのは、なんか幸せの香りがする。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ご案内

viagra